学校の授業から変えてみよう! | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2018年 5月 8日 学校の授業から変えてみよう!

 こんにちは、担任助手の鈴木です!

 

今回は、受験勉強とテスト勉強について話したいと思います。

 

「テスト勉強しないといけないので受講はやめときます。」

 

テストが近づいてくるとこういった発言が増えてきます。

そんな人にぜひ参考にしてもらいたいのが、

学校の授業も予習・復習を行おう!ということです。

 

本当に意味あるのかよ、とか思った人はとりあえず一回実施してみましょう。もしそれで何も変わらなっかたら、やらなくてもいそういと思います。

 

ただ、予習をすれば、授業の時に、自分のわからなかった箇所を集中的に聞くことができます。もともと知っていることを授業でも集中して聞いてしまっては効率が悪いです。

 

そして、復習をすれば、自分がどうしてもわからない箇所が見えてきます。そこを集中して勉強しましょう。

 

これはあくまで私の考えなので、どう捉えるかは皆さん次第ですが、一度やってみると、きっと授業の質が変わってきます。これを続けることが出来れば、テスト前になってもテスト勉強として確保する時間は減ってくると思います。 

 

その方法が効率が良いか・悪いかを判断するには、とりあえず一回やってみましょうそうすればその方法の長所と短所が見えてきます。自分でたくさん模索してみて、一番合ったものを駆使していきましょう!