現代文の勉強法 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2017年 11月 19日 現代文の勉強法

皆さんこんにちは!

最近とても寒いですが、みなさん風邪などは引いていませんか??

 

今日は、よく苦手科目として言われる現代文の勉強法についてお話しします!

 

みなさんは普段どのように現代文を勉強しいていますか??

私は受験生のとき、すごく国語が苦手で、

しっかりと勉強しだしたのは高3の夏ごろからでした

ずっと国語はにがてで、センスある人しか解けないんだろうなーと思ってました。

 

でも高3になってそろそろまずいと感じ、いろんな人にアドバイスを聞きました。

それを踏まえて私の取り組んだ勉強法は、

代文単語・古文単語・漢文の受講・たくさんの問題演習などなどです!

 

もともと古文単語や受講には取り組んでいたのですが、

現代文単語・問題演習には取り組んでいませんでした。

 

上位の大学になるにつれて、難しい言葉を使った評論などが出題されるようになります。

実際、ある大学の全学部の国語の試験で、

選択肢を二択まで絞ったが、あるカタカナ単語の意味がわからなくて間違えてしまった

という経験があります。

 

もっと前から現代文単語やっておけばよかったと思ったので、

みなさん今からでも超特急で取り組みましょう!!

 

そして、単語を一生懸命覚えたのならば、

それを使って問題演習を積みましょう。

基礎基本+問題演習で大きく変わっていくと思います!!

 

受験まであと2ヶ月です!!

残りの日を一日一日大切に過ごしましょう!!