秋は受験の正念場 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2017年 9月 2日 秋は受験の正念場

こんにちは!

担任助手の平木です。

受験の天王山ともいわれる夏休みも終わり、いよいよ勉強の秋に突入しました。

秋は気候も涼しくなり、夏バテしてしまった人ももう一度気持ちを入れなおして勉強に臨める季節です。

ここまできたらもうひと踏ん張りです。最後まで走りぬきましょう。

 

今日は秋の勉強法についてお話ししたいと思います。

皆さん夏休みには高校生で学ぶ全範囲をインプットできたでしょうか。

秋は今までにインプットした知識を実践で試す時期です。

いわばアウトプットの季節です。

今までに蓄積した知識を武器に二次・私大の過去問という敵と対峙していくわけです。

これからは過去問→復習→過去問→復習の繰り返し。

 

ここで大事なことは、一回一回の結果で一喜一憂しすぎないことです。

もちろん良い結果が出て自信を持つことは大切ですが、良くない結果が出たときにいちいち落胆していては時間の無駄です。

そんなことに時間を割いている余裕はありません。

時には開き直ることも大切なことです。

 

ここからが本当の正念場です。

志望校合格に向けて頑張っていきましょう。