頑張っている生徒紹介 その2 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2018年 6月 5日 頑張っている生徒紹介 その2

こんにちは!

 

担任助手の鈴木です!

 

今日はタイトルの通り、特に頑張っているなーと思う、T君について紹介します。

 

みなさん、東進のグループミーティングで合格設計図というものを使っていると思います。

 

設計図通りに進めると、赤本などの問題集にスムーズに入ることが出来ます。

 

私は生徒時代、これを上手く活用出来ずに、結局、せっかくとった講座をいくつか受けずに本番を迎えてしまいました。

 

現状として、意外と設計図通りより遅れをとってしまっている生徒が多かったりします。

 

先日、T君の合格設計図を見たところ、予定よりも早く進んでいました!

 

計画通り進めることは、後になっても効果が表れます。

 

改めて自分の設計図を見直してみて、遅れが出ている生徒は

 

自分で受講のペースを速める努力をしたり、担任助手と相談してもう一度組み立て直しましょう。

 

自分の行きたい大学に合格するには、その大学のの対策を何回も行うことはほぼ必須です

 

本番から逆算してみて、今自分は何を終えていなければならないのか、ということを考えるルーティーンを作りましょう!