☆付箋を使った勉強法☆ | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 17日 ☆付箋を使った勉強法☆

こんにちは!

志木校担任助手の松本です!

梅雨も明け、最近は暑すぎて

死にそうな日が続いていますね。

熱中症には

皆さんくれぐれも気を付けてください、、。

塩サイダーっていう飴オススメです!

最初なめた時、シュワシュワしていてとても美味しいんです。

余談はここまでにして、本題に入ります。

今日は

付箋を使った勉強法

についてお話ししていきたいと思います!

皆さんは、付箋をどのくらい活用していますか?

大事だと思った参考書の部分に、

印として貼ったりしていますか?

もちろん、この使い方も間違いではありませんが、

私の付箋の活用法を紹介します!

一つ目は、

単語帳には載ってないけれど、

長文などを読んで、出てきた分からない単語を、

付箋に書いて単語帳に貼るです!

文字で書くと長ったらしいですが、

瞬時に見直せて便利です。

また、似ている綴りの単語などを書いておくと、

勘違いなく覚えられると思います!

二つ目は、

数学や理科などにあてはまることが多いと思いますが、

忘れやすい公式や、覚えておきたい事項、

いつも間違いやすい問題などを付箋に書いて、ノートに貼る。です!

テキストに貼るのではなく、ノートに貼ることで、

いつでも見直すことができますよ!

以上が私が受験生の時にやっていた付箋の使い方です。

上手く文房具を利用して、

勉強のモチベーションを上げていきましょう!

 

 

今東進では

『夏期特別招待講習』

など

東進生ではない人に向けたイベントも

実施しています

この機会にぜひ

東進で勉強を始めましょう!!

 

↓詳しくはコチラから↓

 

 

自習室解放が再び始まります!

資料請求、入学案内、1日体験は

下のバナーから!