☆音読を楽しむ!!☆ | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2015年 8月 8日 ☆音読を楽しむ!!☆

こんにちは!最近志木周辺の美味しいもの巡りにハマっている古谷です。

 

※こないだスタッフの皆と食べたラーメン

周辺のおススメのお店など あればぜひ教えてください!

 

さて、8月も一週間が過ぎました!

3年生の皆さんは受験まで残り約6ヶ月。ここからが本番です。

秋からはいよいよ念願の志望校対策が始まります。万全の対策が出来るようにこれまでの勉強を完璧にしていきましょう!!

 

 1・2年生の皆さんは夏が明けるといよいよ新年度のスタートです。東進では秋から新学年になります。今の講座が夏に終わらせ、新しい講座(特に選択科目)に早く入りましょうね!

 

さて、今日は英語の勉強の仕方 特に音読について書いていきます。

最近校舎でも音読をしている人が増えていますが、ちょっとした工夫で「もっと良い音読ができるのになーもったないなー」と思うことがあります。音読は語学を定着させる一番の近道です。今日はどんな音読が効果的なのかを書いていきましょう。

題して、”古谷流”英語の勉強法!!

 受験勉強のみならず、大学に入ってから第二外国語を学ぶ際にも活かせると思います!(勉強の仕方は様々です!あくまで参考の1つにしてください)

まずは皆さん、楽しく英語の勉強をしていますか!? 僕はとにかく、英語を楽しむこと、特に「ネイティブの感覚に近づける」ことを意識していました。

 英語は言葉です。世界にはこの言葉を使って実際に生活している人がいます。

試験に出てくる英語の問題は文法、構文、長文、リスニングなど、様々ありますが、 問われ方が異なるだけで、「言葉」であることには何ら変わりはありません。 法則・規則もあるにはありますが、「ネイティブの感覚に近づける」ことで、言葉として楽しみながら、自然に英語の力を上げていけるように取り組んでいました。

「ネイティブの感覚に近づける」とは、「英語を英語のまま理解する」ということです。当然ですが、英語普段使っている日本語との文構造が大きく違います。読んだり、聞き取ったりした英語を頭のなかで日本語に訳す作業は時間がかかります。。

 

ではどのように勉強すれば良いのでしょうか!用意するものは学びたい文章のスクリプトと音源。

ポイントは「聴いて読むこと」と、「真似すること」の2つです!

 

①まず読む・聴く

⇒短文でも長文でも、最初に英文をしっかりと読みましょう。3回くらい。  

英語が苦手な人は、センター1800の例文や例文300の短文から始めましょう。     

そして音源を用意して、どんなイントネーションや発音をしているのか聴きましょう。  

1回目はとにかく読んで・聴いてみる。2回目からは単語・構文・文法に注目し、 意味を考えながら読み・聴きましょう。

   

②文章を見ながら、音声に合わせて真似しながら読む

 ⇒音源に合わせて、音と一緒に読んでみましょう。再生している音声の後を追うイメージです。

 意味を考えながら、音声の真似をして読んでください。  

 発音・イントネーション・息継ぎを合わせていくことでネイティブの感覚に極力近づけます。

  

③文章を見ずに、音声に合わせて繰り返す

 ⇒これは難易度が高いです。シャドーイングといいます。  

 音源だけを再生して、聴こえてくる音をそのまま繰り返してください   

 短文なら覚えるまで繰り返してください。

 

④訳を見ながら英文を思い出す・暗唱する

 ⇒これは最後の段階です。

日本語の意味を見ながら、覚えた英文を声に出して、言ってみてください。  

そして本当に最後として、何も見ずに英文を言ってみてください。  

①~④のステップを順番にクリアしていってください。 ④の最後まで出来れば恐いもの無しです。

これ是非やってみて欲しいです。

 

だって楽しいですから!

「なんか英語話せてるっぽい」

そういう感覚を持つことが一番大事です。勉強は自分の為にやるものです。どうせやるなら楽しみながらやりましょうよ。

好きな映画を見ながらシャドーイングをするのだってありです。

 

これらを行うことで「英語を英語のまま理解する」ことが出来ます。 英文を読むスピードが速くなります。

 昨年早稲田に合格した生徒は、テキストの長文を暗唱するまで何度も何度も読み込んでいました。(2年生までは英語が大の苦手だった生徒です。)

ということで、参考のひとつにしてくれたら嬉しいですね!!

 

ちなみに・・・歌を覚えるときも、ほぼ同様のステップが大事です。 大学時代アカペラのサークルに入っていたのですが、新しい歌を覚える時は必ずこのステップを踏んで、原曲に近づけていました。

皆さんもオススメの勉強法や「こうやったら覚えやすい!」ということなどがあれば、ゼヒ教えてください!!

 

———————————————————————-

 「これから勉強を始めたい」「始めたいけど何をすれば良いか悩んでいる」

そういう人はぜひ校舎に来てください!! 

9日(日)までなら、東進の誇る体験授業の受付期間中です!!

 お申し込みは下記の画像をクリック!!