「将来の夢」 ~小林担任助手編~ | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2015年 4月 28日 「将来の夢」 ~小林担任助手編~

こんにちは。

担任助手の小林です。

 

私は昨日、寮の歓迎会に行きました。

寮にはいろいろな大学や学年の人がいて、他学年の方たちともお話しできてよかったです。

 

今日から一週間、「将来の夢」というテーマでブログを書くことになりました。

その第1弾を私が担当させていただきます。

 

 

まず、私の夢は法務教官になることです。

法務教官ってなに?と思うかもしれません。

法務教官は心理系の国家公務員の1つで、少年院などに勤めます。

仕事は犯罪を犯した人を再び社会に復帰できるようにサポートする、

というのが主な仕事です。

 

次に、なんでこの仕事がしたいと思ったかは、

誰もが、犯罪のない気持ちの良い生活ができたらいいな、

と思うからです。

犯罪に巻き込まれないし、犯罪を犯さない、というのを

一度犯罪を犯してしまった人を含めて実現できたらいいなと思っています。

 

法務教官は心理学の知識も必要なので、大学では心理学を専攻しています。

ほかにも、教育学や社会学いろいろな分野のスキルが必要なので

これからもまだまだ勉強がつづきます。

 

 

私は受験生のころ、この夢があったおかげで勉強をがんばれました

この夢は今も大学の勉強をがんばる動機になっています。

 

 

みなさんのなかには、夢がまだはっきりしていないという方もいるかと思います。

そんな方はぜひ担任助手に声をかけてください。

相談にのります。

一緒に夢を探しませんか?