センターを終えて… | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2014年 1月 20日 センターを終えて…

皆さんこんにちは。
東進ハイスクール志木校、本日は村松がHPを担当いたします。

 

いやぁ、終了しましたね!今年のセンター試験。
今日は生徒から色々話を聞く機会がありました。

まずは少し講評の紹介をさせていただきたいと思います。

一例として、英語を紹介します。
まず簡単なところとしては、以下のようになります。 

大問数
減少 | 変化なし | 増加  
設問数
減少 | 変化なし | 増加(+1)  
マーク数
減少 | 変化なし | 増加  
難易度
易化 | やや易化 | 昨年並み | やや難化 | 難化  
 

 評価としては、「新形式の出題が見られるも、全体の傾向は変わらず」となっていますね。

東進の講師陣による講評の詳細が気になる方は、コチラからどうぞ! 

 

では最後に、受験生から後輩へのメッセージです。
受験生に「練習と本番と、何が違う?」と聞いたところ、ある生徒はこのように答えてくれました。

「一つ一つの選択肢にかかる圧力が重いです。分からなくて当てカンをするにしても、その一つですら重たいですし、どうしても練習より丁寧になってしまうので、思ったように解けなくて焦りました。

またある生徒は、このように答えてくれました。

(原因は調べていますが、)上手い具合に解けず、いつもよりも時間がかかってしまいました。」 

東進ハイスクールは2か月に一回センター模試がありますが、このコメントを参考にして受験に臨むといいかもしれませんね!

最後に、新年度特別招待講習の紹介をして終了したいと思います。
本日から始まりました、新年度特別招待講習。今回も2講座無料で実施します!
圧倒的な現役合格メソッドを誇る東進ハイスクールの実力講師陣の授業が無料で受けられる特別招待講習授業、その内容はコチラから!

 

それでは、失礼します。