センター試験本番まであと何時間?何カ月? | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2014年 1月 25日 センター試験本番まであと何時間?何カ月?

こんにちは!東進ハイスクール志木校の長松です!

受験生はもう私大が始まった人がいますね。本当に最後の戦いです。

これまでの努力を全力で出して欲しいです!君たちならできる!

応援してます!!

 

さてさて、本日の話をしましょうか。

タイトルに書いたうように

「センター試験本番まであと何時間?何カ月?」

と新高3生・新高2生などこれから受験勉強を始める人、

すでに始めている人へ向けた話です。

まず、センター試験本番まであと何日かわかる人はいますか???

 

正解は・・・・

 

357日です!!

357日って長いように感じますよね?約1年です。時間換算にすると、

8568時間です!!!

これくらいあれば勉強は間に合うでしょ!!

・・・と思うはずですが、

受験勉強に充てることができる時間と考えると時間はないのです。

みなさんは平日学校に行き、部活も頑張っていると思います。

少し具体的に見ましょう!

学校 8:30~15:30

部活 15:45~19:00

と考えると、部活後に受験勉強に充てることができるのは24時に就寝と仮定し、

5時間程度。

移動時間、食事なども含めるとおそらく3~4時間程度です。

また、時期によっては文化祭、体育祭、定期試験などいろんな学校イベントが入ってきます。

そうすると、さらに受験勉強に充てる時間が減ってしまいます。

1日の受験勉強時間をさっきの仮定から3時間としましょう。それを357日続けると・・・

1071時間=45日

つまり、1カ月半ほどの勉強時間しかないのです

「時間がある」「部活終わってからいいや」と思っていると大変なことになります!!

今から始める必要がある!と周りの人が言うにはこのような理由があります。

 

新高3・高2生のみなさん!

今から始めるだけでみなさんの人生は大きく変化します!

今から努力してみませんか?

少しでも「やばいな」、「ちょっとやってみるか」と思ったら、

今東進ハイスクールで行われている新年度招待講習で受験勉強を

少しでも始めてみませんか?

今申し込むと2講座無料となっています!

お申し込みの場合は、コチラから!

 

また、「んー、そうなんだけどなー」「いまいち受験ってまだ実感湧かないな」

と言う人は

2/7(金)英語講師 渡辺勝彦先生 特別公開授業に来てみませんか?

受験に関する話、いつまでにこれをやらなければならない!

などみなさんのやる気を出しながら授業をやってくれます。

普段は映像の中の先生が実際に校舎に来て、

生授業してくれる機会です。

ぜひお申し込みください!

お申し込みの場合は、コチラから!

 

受験勉強を始めているライバルは全国にたくさんいます。

4月に新学年を迎える前に、スタートダッシュを切って良い学年を迎えましょう!

そして、一緒に合格しましょう!

 

志木校 担任助手 長松郁弥