優先順位をつけよう! | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 1月 19日 優先順位をつけよう!

こんにちは!東進ハイスクール志木校の水野です!

 

 

受験生の皆さん。共通テストお疲れ様でした。

良かった人、悪かった人、

これで第一志望の結果が決まってしまった人

結果はそれぞれだと思います。

 

結果が悪くて落ち込むのも、

自信がなくなるのも、

第一志望が遠くなってもう勉強したくなくなるのもわかります。

 

でも、まだ受験は終わっていません。

 

いつまでもダラダラと引きずっていたら

この先の一般入試や二次試験にまで影響が出てしまいます。

ここまで頑張ったことを無駄にしないためにも、

最後まで出来る限りのことをやって終わってください。

 

さて今日は、タイトルにもある通り

勉強の優先順位をつけることの大切さを話したいと思います。

 

共通テストが終わり、

これからは本格的に私立一般、二次試験への対策となっていくと思います。

私立第一志望の人、

または国立のすべり止めとして併願校を受ける人、

多い人では私立を10校近く受ける、という人もいるのではないでしょうか。

 

まだまだインプットも演習も足りていない、

第一志望対策に時間をかけたい、

でも、すべり止めの過去問も解かなきゃいけない、

2月に入れば入試本番も立て続けに入ってくる、、、

 

やりたいことを片っ端から全部やろうとしていると

きっと時間がなくてパンクしてしまいます。

 

もちろんやりたいこと全て完璧にできればいいですが、

もうそんな時間はありません。

 

今、一番、やらなければいけないことは何なのか、

常に優先順位をつけましょう。

 

私は、受ける大学が多すぎたのでカレンダーを使って

入試の日程を一目で分かるようにし、

そこに合わせて

どこの過去問の何年度の何の科目を解くか、というところまで

決めて書き込んでいました。

そうすることでその日やらなければならないことが明確になり

しっかり対策を終えた状態で色々な大学の入試を迎えることが出来ました。

 

 

受験の一年の中で

きっとこれからの1か月は

一番濃く、忙しく、苦しい時期です。

 

最後までしっかり優先順位をつけて

時間を有効活用しましょう。

 

応援しています。