共通テストに向けてやっていた勉強 ~森本編~ | 東進ハイスクール 志木校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2022年 1月 13日 共通テストに向けてやっていた勉強 ~森本編~

こんにちは!

志木校担任助手の森本です


日増しに寒さがひどくなり、しんしんと冷え込んできていますね

寒すぎて飲み物は全てホットで飲んでいる今日この頃です

みなさんも風邪をひかないようお気をつけください…

寝るときに、羽毛布団の上に毛布をかけると暖かくておすすめです


今日は、私が共通テストに向けてやっていた勉強法を紹介したいと思います!


①目標点を設定する

共通テスト本番だけでなく、模試の時もいつも目標点を設定するようにしていました

まず合計で何点取りたいかを決め、その点を取るためには各科目何点取る必要があるかを考えます。その点を決める材料は主に合格者平均点・合格者最低点・今までの自分の模試の点数などです


②目標点との差を埋めるにはどうしたらいいか考える

目標点が決まったら、それと今の実力との差が何点あるかはっきりします

何ができないからその差が生まれているのかを考え、そのできないことをできるようにするには何をしたらいいのか、またそれはどのくらい時間がかかるのかを考えて紙に書き出します

科目ごとに考えて、全ての科目が一枚の紙に収まるようにすると見やすくて良いです


③時間と相談しながら何をやるかを決める

時間は有限なので、できるだけ少ない時間で最大限点数を上げる必要があります

書き出した中から何をするのがいいのかを考えます


④やると決めたことをやる

ここが一番難しいです

思っていた以上に時間がかかってしまったり、意外と成績が上がらなかったりします

その結果を受けて臨機応変にやることを変えたり変えなかったりします


こんなところですかね…

今ここに記した勉強法は、もちろん共通テストだけでなく二次試験の勉強にも通じる基本的な勉強の姿勢です

言うは易し行うは難しですが、これができれば無駄な勉強をすることがなくなり、絶対に成績は伸びます


共通テストまで残り時間は少ないですが、より成績の伸びる勉強をしましょう!

応援しています。頑張ってください。

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~

1月15.16日に行われる

共通テスト同日体験模試の

志木校のお申込みはコチラから!

 

資料請求、入学案内、1日体験は

下のバナーから!