共通テスト後の過ごし方~私立編~ | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 1月 24日 共通テスト後の過ごし方~私立編~

みなさんこんにちは!東進ハイスクール志木校の大川です!

昨日は井上先生が「共通テスト後の過ごし方~国立編~」をお話ししてくれたので、

本日は【共通テスト後の過ごし方~私立編~】をお話ししていきます!

 

①共通テストの結果は良くも悪くも気にしない

「共通テストめっちゃできた!!よっしゃ!!」

「共通テスト全然ダメだった・・・」

喜んでいる人も泣いている人も、一回落ち着きましょう!

入試は共通テストで終わりでしょうか?

 

違いますね、まだまだ一番大事な「私大本番」が残っています!

 

共通テストでうまくいっても私大本番で失敗したら意味がないし

共通テストで失敗しても私大本番でうまくいけば大成功です!

 

 

今ここで大事なのはメンタルの切り替えです。

長い人であと1カ月弱も自分の第一志望まであるんです、

ここで気が抜けるのはあまりにも早すぎますよ!

 

②過去問対策の予定を立て直す!

「グルメンが終わったから、週間予定も立てなくていっか~…」

いやいや、大変危険です!

自分が受ける大学の過去問を何年分解くか決めて、

逆算して考えてみると、

あれ、意外とハードスケジュール・・・

となると思います!

いつ何の科目を解いて、

どのくらい時間をかけて復習するか、

本番までの分をすべて立ててみましょう!

 

私立志望の皆さんの受験の終わりまで、

長くてあと1か月半程度です。

 

人生の中のたった1か月半、全力で頑張れない人は

きっとこの先の人生頑張れないです。

 

最後まであきらめずに、頑張れ受験生!