勉強以外のケアについて | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2020年 10月 23日 勉強以外のケアについて

こんにちは!東進ハイスクール志木校です!

最近は、テスト期間も終わり再び受験勉強に集中できるようになった生徒が増えましたね!

2日後に迫った全国統一高校生テストに向けて、共通テストの対策に励んでいる生徒も多く見受けられます。

さて、突然ですが皆さんは受験に対する勉強以外のケアは出来ていますか?

睡眠時間の確保だったり、集中力の上昇など、、、

今回はそのような勉強以外のケアについてアドバイスしたいと思います!

 

①睡眠時間の確保

これはみなさんも分かっていると思いますが、睡眠不足は受験において最大の敵です。東進にせっかく来校しても、寝て一日が終わってしまった、、、なんて経験、皆さんはないでしょうか?

早起きをするためには、ペースを作ることが大切です。自分が生活している中で時間をしっかりと区切り、何がなんでもこの時間には寝ると、ルール付けをしてみましょう!

とはいえ、早起きがどうしても出来ない人や、生活リズムが整わない人がいると思います。早起きするに越したことはないですが、早起きにあまりこだわり過ぎないことも大切です。睡眠時間を犠牲にしてまで朝から勉強するくらいなら、しっかり睡眠時間を確保した上で短い時間でがっつり集中して行った方が良いです!

みなさんも自分がどのくらい睡眠出来て

いるか今一度確認してみましょう!

 

②集中力の上昇について

①で紹介した睡眠時間の確保も集中力の上昇に直結しますが、ここでは簡単に出来る集中力上昇の仕方を紹介したいと思います。

皆さんは、普段体のどこを最も使って勉強しているでしょうか?

質問する必要も無いと思いますが、脳ですね!

そこで脳に栄養を与えればよく脳がまわり、集中力上昇出来るわけです!

集中力上昇アイテム、、、それはズバリ、ラムネです!

もう知ってる人も、頭の上に疑問が浮かんだひともいると思いますが、ラムネを、食べることによって脳に直接栄養を与えることができます!

脳に必要な栄養は糖ですが、その中でもブドウ糖が最も消費するものです。ラムネは90%そのブドウ糖を含んでいるので、食べた分だけ脳が元気になり、まわってくれて、集中力上昇に繋がります!

ぜひ、1度食べて、勉強してみてください!

ここから、受験はラストスパートになっていき勉強以外の要素も増えてくると思います。体調に気をつけて頑張りましょう!