受験期のエピソード 近藤ver | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2015年 12月 27日 受験期のエピソード 近藤ver

こんにちは! 

志木校の近藤です!

クリスマスが終わったと思いきや

まもなく年越しですね!はやいものですね…

 

さて!

 

本日は私の受験生時代のことを

思いかえしてみます!

私がこの東進ハイスクール志木校に

通い始めたのは

高2の終わりでした。

私は当初自分の志望校と自分の成績

のギャップを自覚しておらず、

だぼんやり受験勉強に取り組んでいました。

その結果勉強はしているものの、

なかなか成績が上がらず

四苦八苦してしまっていました。

ただある時に

自分の現状を見つめ直すきかいがあり、

さすがにやばいなと思い。

いままで以上に頑張れるようになりました。

それにより、ただ勉強しているだけだったときよりも

毎日がとても充実しているという実感がもてるようになりました!

私が1番この時に思ったことは、

今の自分から目をそらすと苦労するのは

未来の自分だということです!

たとえ今の自分が傷ついても、

未来の自分が良くなることを

したほうがいいとこの時気づきました。

高校1,2年生の方はもちろん、

受験生も、今だからこそ、

自分自身と向き合い、

最後の最後まで自分の可能性を信じて頑張ってください!

 

~お知らせ~

センター試験まで残り19日!

現在高校2年生・1年生のみなさん。

ちょうどセンター試験1年前の時期に

センター試験同日体験受験

自分の実力を測ってみませんか?

 

 

また、 

勉強方法に疑問がある、受験勉強をうまく乗り切れるか不安、

大学は憧れの志望校に合格したい!という方、

いつでもお気軽に当校舎までお問い合わせください。

スタッフ一同、誠意をもっておこたえします!

お申込みなどはコチラから。

 

 

 

 

 

 

志木校  近藤