受験生時代の1日の過ごし方 | 東進ハイスクール 志木校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 9月 20日 受験生時代の1日の過ごし方

こんにちは!

志木校担任助手松本です!

今日は、私の受験生時代の

1日について話していきたいと思います。

まず、私は朝、

家では勉強が出来なかったので、

7時半に学校に行って、朝勉強していました。

学校までは、1時間ほどかかったので

電車の時間も勉強することが出来て、

朝で2時間くらいの勉強時間を

稼ぐことが出来ました。

学校では、

自分の受験科目ではない授業のときは、

うまく内職をして、

東進の勉強を進めていました。

昼食は、3,4時間目の間に早弁をして

、昼休みは机に向かって勉強。

学校が終われば、即東進に行って閉館まで勉強。

家に帰ったら、

私は机に向かって勉強が出来なかったので、

ご飯を食べながらだったり、

湯船につかりながら、

髪を乾かしながらなど

就寝の準備をしながら、勉強の動画をみていました。

なんだかんだ、この時間が1番暗記出来たりもしました!

そして、12時前後には寝ていました。

これが主に私の受験生時代の1日の流れです。

受験生の皆さん、

今、勉強時間を最大化できていますか?

人生において、人にもよりますが、

こんなにもたくさん勉強をする1年間は、

これからの人生中々ありません。

受験が終わるまで約残り5か月、、。

最後、自分は最後までやりきった。

と思える努力をしていきましょう!

 

資料請求、入学案内、1日体験は

下のバナーから!