学年ビリからの逆転 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 18日 学年ビリからの逆転

こんにちは!担任助手の水野です!(^^)!

 

突然ですが、私は高校時代、勉強が大嫌いでした。

そのため定期テスト前の含めほぼ全くと言っていいほど勉強をしておらず、

タイトルにもあるように、模試の成績は学年ビリでした。

勉強をしないどころか授業中などもいつも遊んで騒いでいたので先生たちに

『所北のギャル』と呼ばれていたほどです(-_-;)

 

しかし、高校3年の夏(ちょうど去年の今頃です)に本気で受験勉強を始め、

最終的には第一志望校の明治大学に合格することが出来ました。

 

この経験から、私は自信を持って言えます。

受験において逆転合格は不可能ではありません。

勉強は、頑張り方を間違えなければ、やった分だけ結果が出やすい、素質などにとらわれず努力量がそのまま結果に繋がるものだと私は思います。

 

学年ビリで勉強が大嫌いだった私がどのようにして明治大学に合格したかというと、

本当にただただ、時間の許す限り勉強をしました。

よく、隙間時間を活用しろと言いますが、

学校の休み時間や、電車に乗っている時間に勉強するのは、

正直受験生として当たり前すぎます。

差が付くのは、もっともっと「スキマ」な時間です。

お風呂に入っているとき、ご飯を食べているとき、    

エレベーターに乗っているとき、歩いているとき、、

他のみんなが勉強しないような時間を活用するからこそ、周りとの差がつきます。

 

受験は逆転可能、と最初に言いましたが、

それには相当の努力が前提とされています。

簡単なことではないですが、自分の行きたい大学に

合格するためと思えば苦にはならないはずです。

もともと手の届かないような大学でも、努力次第でどうにでもなると思います。

今ならまだ間に合います。夏はこれからです!!

本気で勉強する夏を過ごして、逆転合格つかみとりましょう!!

 

↓ お申し込みは下記のバーナーをクリック!!! ↓