志木校生インタビュー! その1 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2020年 3月 10日 志木校生インタビュー! その1

こんにちは!東進ハイスクール志木校です。

志木校内の雰囲気を知ってもらうために、志木校の中で頑張っている生徒をインタビューしていきます!

本日は今年受験生になるF.Yくんです!

(急にインタビューをすると言われちょっと緊張しているFくん)

―――がちがちのインタビューじゃなくて、頑張ってる人とりあげてブログにのっけるだけなので、緊張しなくていいよ(笑)

―――それでは簡潔に6個ほど質問をしたいと思います。

Q1:Fくんは校舎にどのくらいの頻度できてくれていますか?

Fくん:いま学校が(コロナによる休校のため)休みなので、休みの間は毎日くるようにしています。

―――なるほど、今は毎日来てくれてるんですね。

Fくん:はい。

Q2:毎日校舎にいる時間と家にいる時間と含めてどのぐらい勉強をしていますか?

Fくん:そうですね、基本勉強は校舎にいる間にやっていて、家では校舎にできない勉強、例えば音読などをやっています。

―――いま平日は校舎が13時に開いてますが、校舎が開くまでは勉強をしているんですか?

Fくん:学校が休校になった一週間を過ごしてみて思ったんですが、ちょっと朝が弱くて…

―――何時起きぐらいなんですか?

Fくん:9時とか10時ぐらいとか、結構自由に寝ちゃってて、勉強したりしなかったりって感じですね。で、ちょっとこれからは規則正しくやろうかなぁって…

―――ということはこれからは何時起きにする予定ですか?

Fくん:6時半ぐらいに…

―――いいですね!

Fくん:6時半におきて、校舎が開いてない時間は音読や受講の予習復習をやったりして、東進が開いたら東進で勉強して、家に帰ってきたら単語とかの勉強をしようと思ってます。

―――結構やるんですね、ありがとうございます。

Q3:東進ハイスクールにFくんはいつ入学しましたか?

Fくん:中学3年の、高校受験終わった後ですね。

―――とっても早いですね。きっかけはなんですか?

Fくん:高校受験であまりうまくいかなかったので、大学受験でリベンジするためです。国立大学入りたかったので。

―――高校3年生になったいまもリベンジという気持ちで勉強しているんですか?

Fくん:リベンジというよりは、超えようって気持ちですね。

―――志望大学の決め手は?

Fくん:理系の国立大学に行きたいっていう目標があって、行くなら目標を高く持とうと思って高い目標を設定しました。

Q4:受験勉強をしていく上で楽しいことやつらいことは?

Fくん:楽しいことは、模試の成績が上がった時ですかね。この間の同日では英語の点数があまりよくなかったのですが、復習とか構文の勉強とかをちゃんとやるようになって、英語の点数が伸びてきたので、このまま頑張りたいなぁって。

―――逆につらい時は?

Fくん:受験本番まで1年切って、長い時間を勉強しなきゃいけないのと、物理と化学を両方勉強しなきゃいけないところが結構きついです。

Q5:受験勉強の息抜きはどのようにしていますか?

Fくん:息抜きかぁ…

―――あんまり意識してない?

Fくん:うーん、今だったら家でゆっくりしたりとか…?

―――家でテレビとか見たり、ユーチューブとか見たり?

Fくん:まぁ家でだらーっと。そういう時間も徐々に取れなくなってくるんですけどね。

―――今のところはそうやって息抜きしてると。

Fくん:そうですね。

―――ありがとうございます。じゃあ最後の質問です。

Q6:今後の意気込みを一言お願いします。

Fくん:受験一年きって、ようやく自分たちが本格的な受験生になったので、やるからには第一志望に合格したいなと思います。

―――熱い一言をありがとうございました。

 

 Fくんは受験を意識した勉強を何年も続けている努力家な生徒です。

 彼の頑張りが来年実を結び、笑顔が咲くことを祈っています!