担任助手ってなにする人?? | 東進ハイスクール 志木校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 8月 18日 担任助手ってなにする人??

 

こんにちは!^^

担任助手の林 椰子です。

なんだか最近よく雨が降ってますね、、今日も出勤時に通り雨にやられました、、(^_^;)

本題に入りますが、

本日は、東進ハイスクールの「担任助手」について紹介します。

担任助手と聞いても、役割がよく分からない人も多いと思います。

簡単に言えば、予備校のチューターです。

しかし、東進のチューターをチューターと呼ばず、

「担任助手」と呼ぶのには理由があります。

まず、東進の担任助手は全員が東進の卒業生です。

東進は学習システムがしっかりと定まっているので、

そのシステムに則り受験勉強をしてきた

先輩からの指導を直接受けることが出来るのです。

今の説明を加えると、担任助手は ”東進の卒業生であるただの大学生” ということになります。

 

しかし、それだけではありません。

我々は多くの研修を経て、勤務しています。

また、他予備校のチューターより業務の範囲が広く

ただ事務をするだけではなく、生徒一人一人の学習状況を把握しながら

多くの個人面談や毎週のグループミーティングなどを通し、

その子に寄り添った指導・アドバイスを行っていきます。

そのため、担任助手は ”より生徒の身近で、支えられる存在” であります。

 

 

この「受験を同じ環境で経験した先輩」が

「生徒の担当となって密接にサポートする」

「担任助手」という制度は、東進最大の特徴のひとつです。

ぜひ、我々担任助手を最大限にうまく使って

現役での第一志望合格を掴み取ってください。

 

資料請求、入学案内、1日体験は

下のバナーから!