日本史の点数爆上げ法 | 東進ハイスクール 志木校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 7月 1日 日本史の点数爆上げ法

こんにちは!担任助手の高橋です。

高校生の皆さんはいまテスト期間の最中の子も多いと思いますが

調子はどうですか?

高校1・2年生のみなさんは

最後まで気を抜かずに学校でやった範囲をしっかり確認しましょう!

受験生のみなさんは

テスト勉強と受験勉強は全く違うものですので

頭を切り替えて勉強していけるように頑張りましょう!

 

さて本日は

日本史の点数を爆上げしていく勉強法

をお教えしたいと思います。

 

日本史は必要な単語の量は膨大で、

日本史の用語集なんかでは1万語以上の用語が取り上げられており、

やみくもに学んでいくだけでは覚えきることすら厳しいです。

 

そんな厄介な科目である日本史の勉強におけるポイントを伝授していきます。

「年表をメインに使った勉強をする」

これだけです。

 

年表を使って勉強をしている人は多くいると思いますが、

私がオススメしているのは副教材的に年表を使用するのではなく、

年表をメインに使っていく方法です。

やり方は簡単で、年表を自分で書けるようにするだけです。

 

最初は資料集や教科書にまとまっている年表を見ながら真似して書きます。

それを何度も行うことで視覚的に流れを理解し、

最終的には資料集などを見なくても年表をかけるようになります。

 

教科書を読んでも歴史の流れを掴んでいくことはできますが、

いざ模試や本番で聞かれたときに頭の中でこんがらがってしまうことが多いです。

 

しかし年表を自分で書けるようにしておいてしまえば

本番迷った時も年表を書いて答えが導けるのでとってもおすすめです。

 

これから夏休みに日本史の勉強をしていく際に参考にしてみてください! 

自習室開放が始まりました。

勉強場所で悩んでる方は是非クリック!

質問なども受け付けますよ!

資料請求、入学案内、体験授業は

下のバナーから!