明日は有名大・難関大模試! | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2013年 11月 23日 明日は有名大・難関大模試!

皆さんこんばんは。
東進ハイスクール志木校、担任助手の村松が担当します。

私事ですが、本日は駒場祭でした。
生徒から「行きましたよ~(ฅ’ω’ฅ)」という声を頂きました。部費やサークルの費用とするため、必死で物を売るのは文化祭の常ですが、
こういった行事を通して、「東進の担任助手以外の大学生」にどんどん触れていき、大学生に対するイメージを掴んでほしいと思います。
(イメージすることが合格にもつながりますし、何より合格の実例として彼等は刺激的です。) 

さて、受験生たちはその大学生になるべく、今日も志木校で努力しています。
彼等の必死の努力が点数となって如実に表れるのが、明日の難関大・有名大本番レベル模試です。
この模試は

・合格までの点数による絶対評価
・各大学の入試に必要な記述力を養う、本番レベルの問題
・試験実施から11日後のスピード帳票返却で、直しもしやすく負担があまりない

という点が特徴です。

今まで頑張ってきた志木校生には、しっかりと明日成績を取り
入試本番、ないしは次回1/26の最終難関大・有名大本番レベル模試につなげてほしいですね! 

 

国立大入試まで残り94日。泣いても笑っても、今まで東進で頑張ってきたゴールはもう間近に迫っています。
高3生は入試本番を見据えつつ、毎日120%で勉強に取り組み
高2以下は世代交代を見据えつつ、日々の予定を少しづつ修正するようにしましょう。 

では、本日の一題です。