受験期に行っていた最強勉強法~髙橋編~ | 東進ハイスクール 志木校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 5月 28日 受験期に行っていた最強勉強法~髙橋編~

こんにちは! 志木校担任助手の高橋明翔です

 

 

最近、高橋はひどい腰痛に悩まされています…

 

 

どうやら右半身に体重がかかりすぎているらしく

 

 

背骨も曲がってしまっていると言われました…

 

 

ですが! それが治れば身長も伸びるのでは?

 

 

というポジティブシンキングで過ごしていきたいと思います!  

 

 

 

今日のブログでは、僕が受験生時代行っていた勉強法について紹介します

 

 

 

皆さんは受験生にとって1番の敵は何だと思いますか?

 

 

 

それはズバリ!  眠気 です 

 

 

 

10分程度の仮眠など適度な休憩は否定しないのですが

 

 

 

 

無意識に寝落ちしてしまうとかなりの時間ロスになってしまいます

 

 

そこで僕がよく行っていたのは

 

 

 

勉強する体制や環境をこまめに変える

 

 

 

ということです

 

 

 

実際の僕の受験生時代のルーティーンを挙げると

 

 

 

過去問を解く(自習室)

 

解説授業を見る(受講スペース)

 

音読(音読スペース)

 

インプット(広く場所を使いたいのでフリースペース)

 

 

 

といったように様々な場所で勉強を行っていました

 

 

 

 

この勉強は賛否両論あるかもしれません

 

 

 

自習室にこもって勉強した方が集中できるという人も確かにいます

 

 

 

 

しかし、いまいち集中を保って勉強ができていないな…と思っている人は

 

 

 

ぜひ! この勉強法を試してみてください!

 

 

 

 

早いうちから自分の勉強方法を見つけて、勉強時間を最大限有効活用できるようにしましょう!