朝をすっきり起きるために!!! | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2014年 8月 20日 朝をすっきり起きるために!!!

こんにちは! 志木校担任助手の近藤です!

今日も相変わらず暑いですね!

しかし秋までもう少しです!!

涼しくなるまで耐えて頑張っていきましょう!!!

 

ところで…

ここで思いませんか?

 

もう秋になってしまうんです!!!!!!!!

 

 

時間がたつのって早いですよね

夏休みももう終わりが近づいていますが、

まだ朝起きれなくて朝登校ができない人もいます。

これから日が短くなったらもっと起きるのが困難になります

 

 

というわけで!!!

 

今回は朝早起きする方法をご紹介します!

 

①眠る時間を90分のサイクルにする!

<!–
–>私たちは、浅い眠りのレム睡眠と深い眠りのノンレム睡眠を繰り返しながら眠っています。

レム睡眠というのは夢を見ている状態のことで、その際は眠りが浅くなるので目覚めやすくなります。

このレム睡眠のサイクルが90分なんです!!

そのため眠る時間は三時間、四時間半、六時間、七時間半が良いとされています。

 

 

②スヌーズ機能は使わない!

スヌーズ機能があると次のアラームで起きればいいと思ってしまいます。

目覚ましが鳴ったら起きるという強い意志をもちましょう。

 

③寝る前にカーテンなどを開けておく

寝る前に、カーテンなどを開けておくと、

朝日が差し込み、部屋が明るくなることで

体が自然と覚醒するようになります

それは光を浴びることによってメラトニンの生成を抑えるからです。

メラトニンとはホルモンの1つで、人の眠りに密接な関係があります。

メラトニンの濃度が高まると人は眠くなってしまいます。

 

ぜひ朝起きれない人はこれらを実践してみてください!!

 

近藤