東進における学習サイクル | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2014年 11月 3日 東進における学習サイクル

おはようございます!

東進ハイスクール志木校 酒井です!

 

 

本日は

東進自慢の本当に伸びる学習サイクルを

ご紹介したいと思います!!!

 

 

「覚えた知識も、時間が経つとすぐ忘れてしまう。。。」

 

 

そんな経験はありませんか?

 

 

エビングハウスの忘却曲線によれば

 

だそうです。。。

 

 

つまり、

たとえ知識を定着させてたとしても

人間は

脳の構造上すぐに忘れてしまうのです。

(脳に情報を溜め込みすぎて爆発しないように処理する人間の賢い特性です)

 

 

しかし、

 

 

エビングハウスの忘却曲線からは次のこともわかっています。

この結果から分かることは、

 

 

脳は、印象付けられた内容はしっかりインプットするようです。

 

 

例えば、人の名前を覚えるのも

ゲームの内容はすぐ頭に入れられるのも

それは上記のような反復を

知らず知らずのうちに行っているためです。

 

 

これは

勉強においても同じです!!!!

そこで東進の学習システムでは以下のようなことを推奨しています。

 

 

 

 

 

東進では!

勉強を始める前に、目標を立て

勉強計画を練っていきます。

そうすることでより学習が印象付きやすく、有意義な学習ができます。

 

 

計画を立てた後、東進自慢の映像授業によって

確実に知識・考え方を身に着けます。

 

 

その後、

 

 

すぐに!!!(ここ重要)

 

 

復習をさせます。

記憶が残っているうちに復習することで

忘れずらくします。

 

 

 

さらに

 

東進では受講がある程度まで進むと

まとめとして

講座修了判定テストを受験できます。

これにより、再び記憶に印象付け

確実な定着を図っています!!!

 

 

この東進の学習サイクルを体験してみたい方へ

現在、冬期特別招待講習のお申込みを受付しております!!

少しでも興味のある方は↓↓↓

 

 

お申込みは下の画像から↓↓↓↓

    

 

    

 

志木校 担任助手 酒井 康祐