模試の復習って何するの?~英語~ | 東進ハイスクール 志木校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 4月 26日 模試の復習って何するの?~英語~

こんにちは!志木校担任助手 澤井です!

 

まずは昨日の共通テスト模試、おつかれさまでした!

春休みの成果を出せた人もそうでなかった人も


よく復習をして次に生かしましょう!

 

という文言はしばしば見かけますが


模試の復習ってどうやったらいいの!?


という方も多いのではないでしょうか?

そこで、澤井直伝!おすすめ学習法を紹介します!

 

①解けなかった問題を解ききる

時間が足らずに解ききれなかった問題があった人は
時間を測って解きましょう

そのうえでの合計点を出し
ペース配分や解く問の順を再考しながら
どのようにしたらその点数に近づけるかを考えましょう

 

②間違えたポイントを見直す

間違えた問題について
単語や熟語など基礎的な部分が原因なのか
読み落としてしまったのか
見直しで修正できえたのか
分析し、復習を試みましょう

 

③意味を理解できるスピードで早いスピードで音読する

音読は目で文章を追い、発声するプロセスを経ます

単語を発音するときは
その単語自体を知らなければ読み方は分からないはずですし
一度頭を経由するので読みながら処理する練習にもなります

実際に問題に取り掛かるときは黙読ですが
音読が遅ければ文章処理のスピードも遅いと言えますから
まずは騙されたと思って音読に取り組んでみて下さい!

④正解した根拠も見直そう

正解した問題に対しての復習は手薄になりがちですが
たまたま解けた問題があった場合、とても危険です

解答解説と照らし合わせながら
なぜその問題が正解なのか
考えましょう

模試直後の復習では①~③を

その後の復習では③と④を重点的に取り組めば

基本的な復習はばっちりです!

 

さあ!いまからとりくみましょう!