模試への心もち | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2020年 6月 20日 模試への心もち

こんにちは!担任助手の水野です(^^)/

6月ももう残り3分の1ほどになってしまいましたが、、、(-_-;)

明日、6月21日はついに全国統一高校生テストです。

4月末の模試から二カ月弱が経ちましたが、きちんと実力がついているのか不安な人も多いのではないかと思います。

私も模試の前日は、「点数が伸びていなかったらどうしよう」ととても緊張していました。

しかしここでひとつ、皆さんに言いたいことがあります。

『模試の判定は気にしなくていい!』

模試の結果が返ってくると、第一志望校の合格判定を見ることが出来ます。

「めちゃめちゃ頑張ったのに、またE判定だった、、、絶対受からない、、」と肩を落とす必要はありません。

この時期の模試がE判定でも受かることは全然あります。

なんなら私は12月の模試までずっとE判定しか出ませんでした(-_-;)笑

 

気にしてほしいのは、判定よりも内容です。

模試は、今何が出来て、何が出来ないかを自分で把握するためにあります。

点数が悪くても、判定が悪くても、

「あぁ、今ここが出来ないと知れてよかった。これが本番じゃなくてよかった。」と考えると良いです。

復習もしっかりして、自分に意味のある模試にしましょう!

 

皆さんは今まで頑張ってきました。実力を存分に発揮してきてください(ー_ー)!!