歴史の勉強法 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

2016年 3月 24日 歴史の勉強法

こんにちは!!

東進ハイスクール志木校です!!

 

3月も下旬に差し掛かってますね…

あともう少しで私の春休みも終わってしまいます…泣

今日は3月24日ですが

3月24日は

壇ノ浦の戦い平氏が滅亡した日であり

コッホが結核菌を発見した日

とされています!!

このようにして歴史を考えてみるのも

少しおもしろいですね!

さて

今日はその歴史についてお話ししたいと思います

来月から新学年として新学期が始まり

新しく歴史科目(日本史・世界史)が増える人も多いと思います

歴史科目は覚えることが膨大で

どのように勉強すれば良いかが難しい教科ではありますが

歴史を勉強する時は必ず流れを意識しましょう!!!

流れを意識した状態で周りの知識を覚えていくことによって

効率の良い勉強が期待できます!

この重要な”流れ”の理解ですが

流れを掴む為には

教科書を読みましょう!!

教科書は歴史が物語のように

流れが記載されているのでとても理解しやすいです!

それともう一つ、

先述の通り、歴史科目は覚えることが膨大なので

授業が終わり次第、復習をして下さいね!

これはどの科目にも言えますが、

歴史科目は特に重要になっていきます

こまめな復習を怠ると、一気に多量のことを

覚えていくことになるので、

そうならないようにしていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

志木校 木崎