直前期にお勧めの対策 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 1月 4日 直前期にお勧めの対策

みなさんこんにちは!担任助手の安本です!

 

あけましておめでとうございます!

新年早々、受験生は共通テストまで、高1・2年生は同日体験受験まで残りわずかとなってきました。

 

直前になればなるほど

「何をすればいいのかわからない!」

という方もいるのではないでしょうか?

 

今日は「直前期にお勧めの対策方法」についてお話します!

 

~直前期にお勧めの対策方法~

結論から言うと

「いままで解いた過去問を見直す」です。

 

Q.なぜやるのか?

A.自分のミスの傾向を把握するためです!

今まで解いた過去問には、自分がミスをしやすい問題・傾向

が詰まっています。(ex.国語だったら言い換えの問題)

自分のミスの傾向を掴み、対策するために実施してみてください!

 

Q.どのようにやるのか?

A.間違えた問題を分析し、ミスの傾向を抽象化します!

ミスの抽象化とは?例えば、英語だったら、

間違えた原因は単語にあるのか?熟語にあるのか?文法にあるのか?

など、間違えた原因を単元や分野に落とし込むことです!

自分のミスの傾向を把握し、本番までに知識の穴を埋める・問題を見てシュミレーションすることが出来ます。

 

以上、かなり端的でしたが

直前期にお勧めの対策方法でした!

 

直前期こそ焦らず、優先事項を付けて対策を念入りに行ってください!