第二回センター試験本番レベル模試に向けて!! | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2015年 4月 7日 第二回センター試験本番レベル模試に向けて!!

 

 

みなさんこんばんは!!

 

 

 

志木校の広島です!!

 

 

 

 

昨日から大学の講義が始まり、忙しい日々が始まりました…

 

 

 

ただ、長期休みよりも充実??していて気分がいいです!!笑

 

 

 

 

 

みなさんも新学期が始まり、新たな生活にわくわくしてる人が多いことと思います。

 

 

 

 

 

ただ!!

 

 

 

東進にかよっている、みなさんは気を抜かず努力することを止めないでください!!

 

 

 

 

 

さて本日は、

 

 

 

 

 

第二回センター試験本番レベル模試に向けて!!」

 

 

 

ということで、

 

今回は19日後に控えた

 

 

「第二回センター試験本番レベル模試」

 

 

 

に関するお話をしたいと思います。

 

 

 

 

まずは!!

 

なんといってもこの模試は

 

 

みなさんにとって本当に大切な模試だということをお話します。

 

 

 

みんさん!!

 

この模試における皆さんの目標点突破時期はいつかわかりますか??

 

 

 

 

12月??

 

 

 

 

ではないですよね?!!!!!

 

 

 

みなさんが目標点を突破しなければいけない時期は…

 

 

 

「8月」です!! 

 

 

 

「早すぎる…」

 

 

と思う人も多いと思いますが、これは絶対の数字です。

 

 

 

 

ではなぜ、「8月」なのかといいますと….

 

 

 

 

次のデータに基づいています。

 

 

 

それは、過去問の演習期間が長ければ長いほど合格確率が増えるというものです。

 

 

ズバリ、過去問演習を「4か月」行った生徒は

 

 

 

合格率が「80%」

 

 

にも上ります。

 

 

 

しかしながら、

 

 

 

 

演習期間が「3か月」

 

 

 

の生徒は合格率が「50%」

 

 

 

というデータが出ています。

 

 

 

 

つまり!!!

 

 

「1日サボると合格率が1%づつ減る」

 

 

 

 

という法則が成り立ちます。

 

 

 

 

そして、みなさんはこのデータに基づき

 

 

 

 

 

「4か月の過去問演習」をこなさなければいけません。

 

 

 

 

そのために、

 

 

 

 

中間目標として

 

 

 

「8月までにセンター試験の目標点突破」

 

 

というものがあります。

 

 

 

 

そして次回の模試は

 

 

 

みなさんにとって

 

 

 

目標の第一歩となります。

 

 

 

 

「真剣」「本番同様」「本気」

 

 

 

 

で受験に臨んでください。

 

 

 

 

 

 

応援しています!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

東進ハイスクール志木校 広島涼平