英語が苦手なみなさんへ!! | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2016年 3月 3日 英語が苦手なみなさんへ!!

 

こんにちは、東進ハイスクール志木校の田中です。

今日が勤務最終日なので、

長くなってしまいますが、許してください!!(笑)

 

今、このブログを読んでくださっている方の中にも、

「英語が苦手・・・」

という人が少なからずいるはずです。

今日はそんな英語が苦手な人向けのお話をしたいと思います。

 

偉そうに「英語が苦手な人へ!!」なんて言っていますが、何を隠そう私も英語が大の苦手でした。

中学英語の三単現のsで挫折したほどです・・・。

 

新受験生の方の中には「センター試験同日体験受験」を受験した方も多くいると思いますが、

私も同日を受験した際、早稲田大学を第一志望としていたのにもかかわらず半分しかできませんでした。

成績表を返されて、「このままじゃどうにもならない・・・。」と思いますよね。

わかりますその気持ち。全く同じことを思いました。

 

でも!!!!やることをしっかりとやれば、英語の点数を伸ばすことは難しいことではありません!

自慢ではないですが、1年で全くわからなくて100点しか取れなかった状態から196点まで伸ばした私が言うんだから間違いないですし、7月末まで部活をやっていた私が出来て、皆さんに出来ないはずがありません。

では、何をやればいいのか。気になりますよね。

まず大前提として、

「英語が出来ない」=「長文が出来ない」

という考えをやめましょう。

 

長文読解というものは、英語のテストの中心にあり、長文読解が出来れば点数が伸びる気がしますが、英語の勉強の最高峰に位置するものです。

それを苦手な人がやってできないのなんて当たり前ですし、ましてや、「時間内に読めないから速読をしなきゃ。」なんて絶対にしないでください。

まずできません。

 

長文はまだできなくていいと言われた時、自分に今一番足りないものはなんだと思いますか??

 

それは往々にして「英語の基礎力」です。

 

当たり前のことを言うなよ、と思うかもしれませんが、その当たり前の基礎力が付いていないから苦手なんです。

 

では「英語の基礎力」とは何か。

それは、単語・熟語・文法、です。

 

私たちは何気なく普段日本語を話したり、読んだりしていますが、その時に単語・熟語・文法を意識することはほとんどありません。

それと同じで、英語の力を伸ばそうと思ったら、まずは、単語・熟語・文法を無意識のうちに使いこなせるようにすることが不可欠です。

 

なので、まず初めにやるべきことは、

単語・熟語の暗記

文法の復習

です。これ以外には考えられません。

 

これを高校3年生になるまでに終わらせましょう。

あと一か月あります。

本気になれば絶対に終わります。

終わらせるつもりでやればもし終わらなかったとしても、4月中には絶対終わるでしょう。

 

この差はそこまで大きなものではありません。

でも、今、本気になってやらなかったら、英語の基礎はいつ完成するのでしょうか??

英語以外にも勉強しなければいけない科目があることを考えると、夏休みになって完成では遅すぎます。

 

悪いことは言いません。

今、本気になってはじめてください。

 

その本気に始める第一歩が大変なことはわかっています。

 

そこで!東進ハイスクール志木校ではその第一歩の手助けとして、

新年度特別招待講習

というものをご用意させていただいています。

 

今、本気ではじめよう!と思えば、

10日間でセンター試験レベル英単語をマスターすることができるシステム

苦手な英文法を復習することのできる授業

を無料で体験することが出来ます。

英語の細かい勉強法のアドバイスもさせていただきます。

すべてここでお教えしたいですが、

全てを書こうとしたら論文並みの長さになってしまいそうなので、是非お気軽に志木校まで足を運んでいただければと思います!

あなたの英語力向上に一役買えるシステムとスッタフが自信はあります!

私の後輩たちが必ず力になってくれるはずです。

では、志木校でお待ちしております!!!!!