過去問演習のやり方。 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2015年 9月 11日 過去問演習のやり方。

こんにちは!

東進ハイスクール志木校です!

 

先日上陸した台風の影響で

休校になった学校も

多いと思います。

突然空いた時間を

有効に活用できましたか?

スキマ時間が活用できると

勉強時間が

大幅に変わります。

うまく活用できなかった方も

これから切り替えて

取り組んでいきましょう!

 

今日は、東進ハイスクールで

取り入れている

過去問演習講座

のやり方を

お伝えしたいと思います!

 

東進のコンテンツを

利用されていない受験生は

過去問演習のやり方として

参考にしてください。

 

皆さん、

志望校

受験校の過去問

解いてみたことはありますか?

 

実際の試験が

どのような形で出るのか

知ってから

試験に臨むのは

当たり前ですよね。

 

では、その過去問演習

どれくらい行えば

いいのでしょうか…?

 

 

私たちは

第一志望の過去問であれば

10年分×3周

これだけは最低限解くべきである

と言っています。

 

 

なぜ3周も解くのか

分かりますか??

 

一度目はもちろん

何も見ずに、実力で解きます。

最初の方であれば、

時間は気にせず、

とりあえず何かしら

自分の解答

導いて下さい。

 

添削された答案が返ってきたら

自分の解答の間違っている箇所や

先生のアドバイスを

確認します。

 

確認したら、2周目です。

辞書や参考書を駆使して

完璧な答案を

作ります。

 

それでも直されてしまうことが

ほとんどだと思います。

2周目の答案が返却されたら

最後まで直せなかった

ミスを修正して

 

三周目

本当に完璧な答案を

提出します。

 

一度解いてそのままにしては

自分がわかっていないところも

知ることが出来ず

全く意味がありません。

 

辞書や参考書を利用して

完成させた答案を

間違っているまま放っておけば

それは本番で命取りになる失点に

繋がるかもしれません。

 

三周やってこそ

自分が使える知識になります。

 

全ての過去問で

三周きっちり行うのは

かなり時間がかかります。

 

今始められるものから

積極的に

取り組んでいきましょう!

 

 

高3生の入学締切は9月15日です!!

 

あと5です!一週間きりました!

今からでも遅くありません!

まだ迷っている方、

ぜひ志木校にお立ち寄りください!

心よりお待ちしております!

 

 

 

 

~おしらせ~

ただいま志木校では東進1日体験会を実施してます!!

①東進スタッフによる学習相談

②学力診断テスト

③東進の「一流講師」の体験授業

④1ヶ月でセンター試験レベルの英単語1800語を覚えることが出来る「高速基礎マスター」体験

 

 

 

 

志木校 尾山