食事と睡眠 | 東進ハイスクール 志木校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 9月 19日 食事と睡眠

こんにちは!

志木校担任助手奥村です。

昨日の夜は本当に雨がすごかったですね、、、。

さて、今日は

受験生にとって、大事な

体調管理に関わることをお話ししていきたいと思います。

本番で力を出すために

勉強を積み重ねていると思いますが

力を発揮するには「健康管理」も大切です。

ここでいう健康管理は

風邪などの身体面だけでなく心の健康もです。

 

心身両方の健康管理に大切なのは

学習・睡眠・食事・休憩のバランス

をとることです。

 

今一度

自分の生活を見直してほしいと思います。

 

超基本的ですが意外と乱れがちなのが

食事と睡眠だと感じるので

今日はその二つを取り上げます。

食事

受験生は食事が乱れがちだと思います。

大切なのは3つです。

1日3食食べること!

バランスのいい食事!

たのしい食事!

食事を抜いたりせず

3食食べること自体が大切なのですが、

加えて、

3食食べるというリズムが

1日の時間を

メリハリをもって使うことにつながっていくと思います。

また、

いらいらしたり暗い雰囲気での食事は、

心の健康にはもちろん、消化にも良くありません。

食事の時間はリラックスできる時間であるべきです。

 

睡眠

受験生はひたすら勉強をしているので

受験生の時の私にとって

夜の睡眠時間は至福でした笑

睡眠は、

長ければいいわけではなく、大事なのは質です。

質のいい睡眠がとれると、

疲れが取れすっきり起きられる、

日中は活動的になり夜に眠くなるので生活リズムが整う

集中力が上がる

など良いことがたくさんです。

いい睡眠のためのおすすめの行動が2つあります。

 

寝る1~2時間前に入浴を済ませる

一度体温を上げて、

寝る時間に向けて体温が下がっていくことで

いい眠気が襲ってきます。

熱すぎないお湯で入るのがポイントです。

 

ストレッチ

ゆっくりストレッチをすることで、

筋肉の緊張がほぐれ血流も良くなります。

そうすると

リラックスを促す副交感神経が優位になり、

自然な眠気につながります。

軽くするだけでも、しないのとでは全然違うので、

寝る前の5分などを使って

実践してみてください。

 

資料請求、入学案内、1日体験は

下のバナーから!