高校1年生から東進にいてよかったこと! | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2020年 7月 1日 高校1年生から東進にいてよかったこと!

こんばんは!担任助手の髙橋です!

7月になりましたね!

梅雨特有のジメジメした天気が続いていますが、

元気に頑張っていきましょう!

 

さて、本日は高校1年生から東進にいてよかったことについて

話していきたいと思います。

 

よかったと感じることはいくつかありますが、

特に高速基礎マスターは本当に有用だと感じています。

 

私は学校の勉強についていけず、

高校1年生の9月に入塾しました。

入塾前は何から勉強をしていけばよいのかわからず、

路頭に迷っていました。

しかし、東進に入塾してからは自分に足りないのは基礎だということを

当時の担任助手の先生に指摘していただき、

基礎を重点的に学べる高速基礎マスターを何度もやりました。

基礎をおさえることで学校の勉強も順調にはかどるようになりました。

 

 

新型コロナウイルスの影響で授業が例年通りに進んでいない学校も多くあります。

このタイミングで基礎を先取りし、

 

周りの友達と1歩差をつけましょう!