高1にしていた勉強 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2020年 6月 26日 高1にしていた勉強

こんにちは!村上です!

最近熱くなってきましたね((+_+))

水分補給・睡眠時間の確保・栄養バランスのとれた食事を意識して、

体調管理に気を付けましょう!!!

 

それでは、高1の時にやっていた勉強ということですが、

実は私、習い事に夢中すぎて勉強をあまり真面目にしていませんでした、、、。

というか勉強が嫌いで、学校から与えられたものをぎりぎりこなしていました、、、。

 

その結果高2の冬になってとっても焦ることとなるのですが、

そんな私でもいやいやながらでも、やっていて後々良かったなと思ったものを紹介します!

 

あ、ちなみに、受験は早くから準備をしていた方がいいに決まっています!

ですので、出来ることを前倒しでどんどんやりましょう!

しかし、何すればいいかわからない!やる気がでない!

という高1の生徒さんは私がこれから紹介するものを参考にしてみてください!

 

①英単語

受験生になる前に基礎的な単語帳が一冊完成してるのが理想的!

ですので、今から少しずつやりましょう!

 

②英語の構文

英語の構文は知らないと全く意味が取れません。

私は、音読を何度もして、リズムで覚えていました。

 

③古文の文法

古文の活用形や助動詞の意味は1年生のうちにある程度覚えましょう!

 

④漢文の句形

これも何度も音読して、体にしみこませましょう!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

次は、やっておけばよかった~と受験生になってから後悔したもの

⑤英文法

文法が全く分からないことに気付いた高3の私はとっても焦りました!

文法が分からないと長文もよめません!

受験生になって長文演習にスムーズに入れたら勝ち組!

今のうちに文法は固めちゃおう!

 

以上の5つが私が高1でやったほうがいいと思うことです!

 

基礎的なことが多いと思いますが、受験生になってもできていない人は結構多いと思います。

これを今のうちにマスターして自動化させると周りと差が付きます!

 

高速基礎マスターをとっている人はこれを利用して基礎的な力をつけましょう!

がんばれ!!!(^^)/