10月が終わります…!!! | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

校舎からのお知らせ

2014年 10月 30日 10月が終わります…!!!

こんばんは!! 

最近学校・英語の勉強がはかどり、次回のTOEICが楽しみな広島です!!!笑

 

 

皆さんは、全国統一が終わり夏休みや、夏後の成果が表れた人も多いと思います!!

結果を正直に受け止めて、今後の計画を担任の先生と立てましょう!!!!!

そして本日は、10月が終わり、11月の過ごし方や重要性について

僕の受験記の体験談を交えて話します!

 

まずはじめに、11月が重要だという話をします。

ズバリそれは、「過去問を大量に解ける唯一の期間」だということです!!!

時間がないことは、皆さんおわかりだと思います。

実際にセンター本番まで「79日」しかありません。

ではなぜ、11月が過去問を解ける唯一の期間かというお話をします。

それは12月に入ってしまうと、「センター演習」・「期末テスト」など

受験校の過去問演習以外の対策が必要になってくるからです!!!

大多数の皆さんは、本番が2月にあると思います。

ただ、センター本番が1月の中旬にあり

その日までは対策に追われる日々を過ごすことになります。

 

そこで、重要になってくるのが「どれだけセンター本番前に過去問を解けるか!!!」です。

本番までの時間から逆算して、「今すべきこと」を確実にした人が

必ず合格します。

 

今回の模試の結果は、本番までにすべきことを一人ひとりに教えてくれた

貴重な機会です!!!

自己分析をして次に生かしましょう!!!!!

 

お申込みは下の画像から↓↓↓↓

    

 

  

 志木校 担任助手 広島涼平