12月の勉強~国公立編~ | 東進ハイスクール 志木校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2020年 12月 5日 12月の勉強~国公立編~

こんにちは!東進ハイスクール志木校です!

 

今、東進では共通テストの演習に入る生徒、第一志望校の過去問を行っている生徒、単元ジャンル別演習を行っている生徒、、、様々だと思います。

 

それぞれで行う勉強が異なってくる12月に、みなさん自分が何をすればいいのか、しっかりと頭に入っているでしょうか?

 

そこで、今回は12月この時期に行っていた勉強について話したいと思います!!

今日は国公立編です!!私立編は明日のブログをお楽しみに!!

 

国公立を目指す生徒は基本的には科目数が多いと思います。

そこで使う科目をどのくらい1日で触れることが出来るのかということが鍵になってきます!

 

できるだけ1日で触れることが出来る科目を多く、そして質を高めながら勉強に取り組みましょう!!

 

また、この時期になると不安に感じてくるのが共通テストの対策だと思います。。。

 

国公立の場合、二次試験だけでなく共通テストの点数も響いてくるので早めに対策をする人が多いと思います!

 

しかし、よく考えてみましょう。自分が受ける第一志望の大学はどの程度共通テストの点数の比率が関与してくるのかをしっかりと確認しましょう!!

 

下手に共通テストの勉強ばかりしていると、二次試験の感覚を忘れてしまいます!それは絶対に避けましょう!!

 

それによって共通テストの対策を1か月前から行うのか、2週間前から行うのかが異なってきます。

 

基本的には二次試験との比率が1対1の人は3週間前から始めましょう!!

 

共通テストの対策をいつから始めるのかということと、1日のうちにすべての科目に触れることを心がけながら勉強に取り組みましょう!!!