大学受験をやる意味について考えてみよう | 東進ハイスクール 志木校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 10月 29日 大学受験をやる意味について考えてみよう

みなさんこんにちは!担任助手の安本です。

タイトルにもある通り、先日の週間HRで

「大学受験をやる意味」についてお話しさせていただきました。

 

HRを聞いた方の中では、「なんだかよくわかんなかったな・・・」という方もおられるかもしれません。ここで簡単に概要を明記させていただきます。

 

結論、大学受験をやる意味は、

①自分自身を支えてくれる価値観に出会う手段

⇒受験を頑張っていくに当たり、「これだけは譲れない考え方」を指します。

将来の夢に限らず、受験を通じて達成したいことや大学で成し遂げたいことなど、

どんな時でも頑張る自分の支えとなる思考のことです。

 

②仕事でつかえる才能・能力を磨く手段

⇒仕事をするためには、「やってみたい」という意思だけではなく、

仕事で貢献できるかどうかといった能力が必要です。

その才能や能力(計画力・論理的思考力など)の一端を受験勉強で培う事が出来ます。

 

と定義しました!

 

これを読んでいる皆さんには、「頑張らなければいけない意味」はありますか?

何の意味を持たなくても、大学受験をすることはできます。

しかし、自分だけの「頑張らなければいけない意味」を持っていれば、

つらいときでもその価値観が自分を支えてくれ、

想像もしていなかったような成果を出すことも可能だと考えています。

 

 

皆さんにとって「大学受験を頑張る意味」は何でしょうか?

 

ぜひ一度考えてみてください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在、全国統一高校生テストと冬期招待講習の申込みを

受け付けています!

無料で受験、講習が可能なので、

体験してみたい方は、

ぜひ下のバナーをクリック!!

↓↓↓

資料請求、入学案内、1日体験は

下のバナーから!