5月末までにすべきこと【受験生】 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2021年 5月 5日 5月末までにすべきこと【受験生】

こんばんは!!東進ハイスクール林 椰子です!

今、受験生は4月の共通テスト本番レベル模試を受験し、復習を行いながら担当の担任助手とこれからの勉強計画を細かく立てていると思います!

 

 

さて、いま模試後の面談を担任助手の人達と行ってくれていると思います。そこで各々勉強方針を立てていますね。

ここでは大まかに、5月にどのような勉強を行っていけばいいのかを説明していこうと思います。

 

まず、今受講で入試の土台となる基礎をインプットしている生徒達は、そのまま勉強量を増やしながらどんどん吸収

していきましょう!!そこで、アウトプットにつなげることができる知識を、どこまで詰め込むことが出来るかということがカギです。

 

定期テスト期間に入ってしまうので、今のうちに勉強量を最大化させましょう!

 

受講をもう終えている人たちは、どんどん共通テスト演習を行いましょう!共通テスト演習で意識してほしいことは点数ももちろん気にしてほしいです!

 

高ければ高いほどいいですが、、、一回目から合格者平均点を取れるでしょうか??

 

実際は達しない人がほとんどだと思います。なので、一番意識してほしいことは受講を終えて自分が今、どこが抜けているのか、どこに穴があるのかということを、復習していく中でしっかりと把握しましょう!

 

また、5月中に自分の第1志望校の過去問に触れてみる、もしくは見てみましょう!大問数・時間・どのような問題が出るのかをみることで、必ず今後の勉強方針に役立ちます!!

担当の担任助手の先生に過去問解きたいです!!と伝えてください。すぐにお渡しします。

 

 

5月に増やすことができた勉強量は必ず後の勉強んに響いてきます!どんどん増加していきましょう!!