ブログ | 東進ハイスクール 志木校 大学受験の予備校・塾|埼玉県 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ 2021年03月の記事一覧

2021年 3月 31日 志木校の最高なスタッフ紹介~大川 楓歌編~

 

みなさんこんにちは!

東進ハイスクール志木校の大川楓歌です(^o^)丿

 

大学は、慶應義塾大学法学部政治学科に通っていて

今年から3年生になります。

 

 

ソース画像を表示

↑私が今年から通う三田キャンパスです!

 

高校はさいたま市立浦和高等学校という高校に通っておりまして、

(知ってますか?)

 

高校の時の部活は女子サッカー部です。

(そんな風に見えないって言われます笑)

この部活の引退の時期が8月末と非常に遅く

部活と勉強の両立を頑張っていました!

 

なので、

『部活と勉強の両立の仕方』

『スキマ時間の最大化』

『勉強の質の最大化』

には自信があります!

 

悩んでいる方は是非相談待ってます(*^_^*)!

 

特技は英語(TOEICで895点取ることができました!)

爆速タイピングポスター作製

です。

 

志木校唯一の大学3年生なので、

年の功(笑)で私の色々な経験を

みなさんに伝えていければいいなと思います!

 

宜しくお願いします。

2021年 3月 30日 志木校の最高なスタッフ紹介~木村 優菜編~

こんにちは!東進ハイスクール志木校の木村優菜です。

本日は前回の澤井先生の紹介に続いて私の自己紹介をしていきたいと思います!!

 

 

私は立教大学文学部文学科フランス文学専修

主にフランス語やフランス文学作品、歴史などを学んでいます。

 

フランス語は大学に入って初めて触れる言語でしたが、

新たな言語を学ぶことに非常に楽しさを感じ、とても授業が面白いです!!

 

 

さいたまスーパーアリーナの横に位置している

淑徳与野高校出身でバドミントン部で部長を務めていました。

 

 

東進ハイスクール志木校には高2の3月に入学し、

家でだらけてしまう私は毎日のように東進に通ってひたすら勉強していました。

 

 

東進ハイスクール志木校には

その校舎で受験を勝ち抜いてきたOGやOBの担任助手が

皆さんのサポートをしっかりと行います!

 

 

 

分からないこと、不安なこと、些細な悩み、お話ししたいことなど

何かあればなんでも聞くので是非担任助手を頼ってください!!

 

 

明日もスタッフ紹介です!!お楽しみに!!!

 

 

 

2021年 3月 29日  この時期(春休み)にしていた勉強

こんにちは!東進ハイスクール志木校の吉野です!!!

                                             今回は私吉野が一年前どんな勉強をしていたか紹介していきます!

一年前は新型コロナの影響で学校の授業が(もちろん部活も)なくなってしまっていました…

あれから一年たったと思うと本当にあっという間に感じます。

ここでは英語の勉強について話します!

単語・・・

高2の夏にすでにシス単を完璧にしていたので、二冊目の単語王を毎日読み込んでました!とにかく、細かい単語まで貪欲に吸収しました。早慶目指すなら単語王クラスの単語は一冊隅々まで完璧にした方が安心!!

文法・・・

文法・語法の参考書を読み直しながら、旧帝・早慶上理・MARCHの正誤判定問題を延々と演習していました。この時期に文法・語法知識を固めたり正誤判定問題の練習をしたおかげで、過去問演習の際にもそれらの類の問題で高得点を維持できました!

長文・・・

受講の復習と旧帝・早慶レベルの問題集をやり、それが済んでからはひたすら旧帝、早慶、MARCHの問題を解きまくってました。学校が無くてたっぷり勉強時間がとれるため、一日一長文をノルマにしていました!英語の長文は毎日触れると良いですよ!

更に入試問題の演習に加えて、Japan Timesを毎朝読むのを習慣化していました。Japan Timesは英文も平易でかつ、日本のニュースが英語で書かれていたりもして、毎日英文に触れるにはうってつけです!!!

以上です!

2021年 3月 28日 春休みにしていた勉強について

皆さんこんにちは!東進ハイスクール志木校松本です!

近頃はヒートテックがいらないくらいに暖かくなりましたね、もう

どの学校に通っている方でももう春休みに入っていると思います。

ということで今回は、

私が去年受験生の時に行っていた

春休みの勉強法について

のお話をしていきたいと思います!

(去年はコロナの影響のため3月から5月まで学校も部活もできませんでしたが、、、)

私は大きく分けて次2つのことを行っていました!

1、まだ履修が終わってない範囲の履修を進める、受講を終わらせる。

これは誰にでもあてはまるとおもいますが、今後過去問演習などをすすめていきます。

そんなときに、

あ、ここの範囲まだやってないからできなーい

という状況を作ってしまうのは明らかにもったいないです。

その為に学校の進度に関係なく、

自分で、または講座を利用して早め早めに履修を終わらせましょう!

わたしも学校休校期間に物理化学をおおまかにインプットしたおかげで

学校の授業では復習を行いながら深く理解することができました!

理科社会の追い込みがこの時期のポイントです!

2、今までの受講や参考書の復習

一周受講を終わらせただけ、参考書をやっただけになっている方はいませんか?

もちろんそれだけですべて理解できる方はよいですが、

人間であるからには、どんどん覚えたことを忘れてしまうのが当たり前です。

記憶に定着させるために、問題演習で使える力に持っていくために

復習はかかせません!

わたしは2年生の時までに終わっていた範囲の

化学物理の参考書(セミナー)をこの時期に2日で1単元ずつ進めていました。

復習の仕方に迷った時はぜひ担任助手のもとに相談しに来てください!

春休み短いとは思いますが、

この短期間で周りの人と差をつけられるように頑張りましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年 3月 28日 【新高1・2・3生対象】新学期スタート!東進の1日《無料》体験実施中