センター直前期にやっていたこと~英語編~ | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2019年 1月 15日 センター直前期にやっていたこと~英語編~

こんにちは、担任助手の鈴木です。

 

今日は題名の通り、私がセンター直前期にやっていた英語の勉強について話したいと思います。

 

私は、私立文系だったのですが国語と日本史がなかなか伸びませんでした。そのかわりに英語だけはまだなんとか武器にできる科目だったのでそれをふまえて読んでいただけたらなあ、と思います。

 

まず、私が思うに、センター(英語)でなかなか点数が伸びない理由の一つに

 

時間が足りない

 

というのがあると思います。時間が足りないせいで最後まで読み終わらないという方も少なくないと思います。

 

ただ、私はこれはセンターまでの残りの期間で一番改善しやすく且つ点数に結びつくと思います。

 

ではどうすればいいのかというと

 

分からない問題をとばす癖をつけることです!

 

これは意識して行えばできるようになると思います。

 

例えば、二番の文法・語法問題は知ってるか知らないかで結構決まると思います。

 

わかる気がすると思って時間をかけても、知らないものだったら時間の無駄です。

 

まずは、自分が解ける問題をとりあえず一周解いてみましょう

 

あまり時間をかけなくてすんでいるはずなので、時間的な余裕もいつもより感じると思います。

 

これで気を抜いて残った問題の時間配分を間違えてしまったら意味はないですが、

 

そこは練習で解くときに意識して時間配分を決めてみてください。

 

残りわずかではありますが、点数が伸びる箇所は必ずあります。

 

最後まであきらめずに点数を上げることにこだわってください!