センター1カ月前の過ごし方 ~小山編~ | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2019年 12月 26日 センター1カ月前の過ごし方 ~小山編~

こんにちは。

担任助手の小山です。

12月も終盤に差し掛かり、

2019年も終わろうとしています。

高3生は受験本番に向け、

最後の仕上げをする時期です。

高1・高2生は冬休みなので普段よりも

受講や高マスをどんどん進めていきましょう!

 

今日は僕のセンター1カ月前の過ごし方をお話ししていきます。

僕は私立文系の受験だったので、

センター1カ月前は特にセンターを意識することなく、

第一志望の早稲田大学の過去問をひたすら解いていました。

1カ月という期間は長いようで短いので、

優先順位をしっかりつけて、

最もやるべきものからやっていました。

 

センター試験の対策を始めたのは

センターの1週間前でした。

英語筆記と日本史は安定して

高得点をとることができていたので

対策はしませんでした。

国語はセンターと私大の解き方や形式が違うので、

重点的に対策しました。

国立志望か私立志望かによって

センター対策の重要度も変わってくると思います。

やるべきことを見定め、

優先順位をつけて勉強していくことが大切です。