千題テスト復習のポイント【センターに向けて】 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2020年 1月 2日 千題テスト復習のポイント【センターに向けて】

こんにちは!

志木校の河合です。

年も明けて、いよいよセンター試験本番が目の前ですね!

 

この直前期に皆さんがやるべきこと

それは、覚え直し

これに尽きると思います。

 

そして直前期だからこそ注意して欲しいのが

出やすいものを覚え直すこと。

 

着実に力をつけてきた皆さんだからこそ

自分が覚えていない部分を洗い出して

暗記に励んでいることと思います。

 

しかし、その知識は試験に出そうでしょうか?

「センター試験で高得点を出す」

ことを念頭におけば、金輪際登場することがないような

用語・知識を覚えて、詳しくなったような気分になるより

重要度の高い知識を深く掘り下げる

ことの方が大事に思えます。

例えば、

重要人物の肖像画が思い浮かぶか(写真の問題)、

地名は地図上でどこを指しているのか(地図の問題)

事件の原因・経緯・結果が思い浮かぶか(並び替え)、

絵画・建築などを名前からイメージが思い浮かぶか(文化史)。

 

頻出の知識を、どの角度から聞かれても答えられるように

覚え直してみてはいかがでしょうか?

どのように出題されるか予想

して知識を確認するということですね。

 

より高得点を狙う方は、千題テスト★★★と★★を

完璧にすることをオススメします。

★★も結構出題されますよね。

 

そもそも頻出知識が分からないという高1,2生は

実際に問題を解いてみましょう!

解けなくてもゴールが分かれば

効率的な勉強が出来るようになるはずです。

 

実際の問題を解く機会として

センター試験同日体験受験もご用意しております。

お申込みはコチラ

https://www.toshin.com/doujitsu/moushikomi/select.php

 

頻出知識を覚え直して

センター試験に備えましょう!