受験生へ応援メッセージ ~植松より~ | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2020年 2月 3日 受験生へ応援メッセージ ~植松より~

こんにちは

東進ハイスクール志木校の植松です。

本日は受験生の皆さんに向けて、メッセージを送りたいと思います。

 

私からのメッセージは一つ。

受験を通して少しでも自分を好きになって欲しい」ということです。

自分を好きになるということは、自分の行動に対してポジティブな自己評価が下せるということでもあり、言い換えれば、今までの自分の殻を破り出来ないと思っていたことが出来るようになるということでもあります。

つまり、「これぐらいしか出来ないと思っていたけれど、自分って思ったよりもやればできるかも…」

「やるじゃん自分!!」と思えるような受験をしてほしいということです。

 

評価を下すのは自分自身ですから、手を抜くことは当然無意味ですし、24時間監視されているようでもあるという点では他の誰かを納得させるより難しいことかもしれません。

しかし、ここで得た経験は君たちの人生にとってきっと大切なものになると思います。

 

親御さんや友人からの評価も大切ですが、それらはコミュニティが変われば意味を成しません。

本当の意味で一生ついて回る評価とは自分自身に対する評価です。

その何物にも代えがたいものを、受験を通して得てほしいと思います。

受験を自己肯定間を高めるチャンスととらえて、妥協せず努力してほしいと思います。

長くなりましたが、最後にこの言葉を送って僕からのメッセージとしたいと思います。

 

準備とは、未来の自分が言い訳する材料となり得るものを

一つ一つ丁寧に潰していく作業のことである

 

 

 

 

東進では今、新年度特別招待講習を行っています。

今から勉強を始めようとする人、

勉強を始めたけど何をやっていいかわからないひとは

是非お気軽にお問合せください!