将来やりたいこと【荒井編】 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2019年 4月 2日 将来やりたいこと【荒井編】

皆さんこんにちは!!!担任助手の荒井です!!!

昨日ついに新元号が発表されましたね!

 

 

「令和」

 

 

見ているだけで美しさを感じるような名前だと思いました

それもそのはずですね

ご存知の方も多いとは思いますが

これは日本最古の歌集である「万葉集」の

「初春の令月にして 気淑く風和ぎ 梅は鏡前の粉を披き 蘭は珮後の香を薫らす」

に由来する言葉であるそうです

「令和」という時代も「平成」のように平和な時代になるといいなぁと思います

 

 

さて!

今日は大曽根先生、人見先生に引き続き私の将来やりたいことについて

皆さんに紹介していきたいと思います!!!

興味ないわ!!!とか言わないでくださいね(・。・;

 

私は小学4年生のころかずっと夢が変わりません

それは「コメディアン」になりたいという夢です

きっかけは小学4年生の時の学期末お楽しみ会でした

コントを披露したときのみんなのリアクションが今でも忘れられません

そのときから毎学期、小学6年生までずっとお楽しみ会でネタを披露しました

中学生では最終学年の時に担任の先生に

披露させていただけるチャンスをいただき一度みんなの前で披露しました

自分でいうのもなんですが、どれも大成功でした(*^_^*)

 

高校では一度このままでいいのかと自分を見つめ直し

勉強を本気ではじめました

「コメディアンに勉強なんて必要なのかよ!!!」

と思う方もいらっしゃるかと思いますが

どんな仕事でも勉強は必要だと考えています

色々な知識の中から最善策を選んでいくことはどんな仕事でも同じではないでしょうか??

勉強をした末に進学した大学では

いろいろな仲間ができ、毎日刺激を受けています

そんな環境が夢に向かっていく原動力にもなっています!!!!

 

いかがだったでしょうか??意外でしたか??

夢は勉強をする上でもそうですし、何かを取組むときの最大の原動力になります

まだ、志望校への志が明確にもてていない人は

一度「夢」というところに戻ってみるといいかもしれませんね