計画を立てる重要性 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2019年 10月 15日 計画を立てる重要性

こんにちは!東進ハイスクール志木校です。

 

本日は学習計画立案の重要性について、お話しします。

 

計画を立てることは必要だと思いますか?

 

結論からいうと、学習計画を立てることは

 

絶対に必要です!!

 

計画を立てずに受験勉強を進めることは、

 

地図を見ないで目的地に行くことと同じようなものです。

 

地図を見なくても、目的地に行くことはできますが、

 

到着するまでに膨大な時間がかかり、効率的ではないです。

 

学習計画を立てる上で、重要な点が2つあります。

 

①目標の決定

学習計画を立てるためには、

 

目標=第一志望校が決まっていないと具体的に立てることは難しいです。

 

私立、国立、大学群によって、最終的に求められる学力が違います。

 

最終的な自分の学力の到達地点が把握できていれば、

 

何から勉強すれば、合格最低点に到達することができるかという観点がわかります。

 

②合格するための手段

志望校に合格する=合格最低点の突破のためには、

・自分の現状を知りること

 

・志望校の傾向を知ること

 

が大事です。

 

自分の現状とは、単に英語が何点とかではなく、

 

文法が得意で、長文が苦手といったように

 

自分がどの分野が得意で、どの分野が苦手なのかを知る必要があります。

 

その自分の現状を、志望校の傾向と照らし合わせてみます。

 

そうすることで、何をどのくらい時間をかけて学習しなければばらないのかが明確になります。

 

なかなか成績が上がらない人は、

 

もう一度学習計画を見直してみてみましょう。