【7月12日は公開授業】西きょうじ先生の参考書 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2019年 7月 6日 【7月12日は公開授業】西きょうじ先生の参考書

皆さんこんにちは!!担任助手の岡地です。

本日は今月12日に当校にいらっしゃる、西きょうじ先生の参考書を紹介します。

文法をやっていても知識がなんとなくあやふやだなと思うことはありませんか?

そんな悩みの解消に西きょうじ先生の著書『英文法の核』をおすすめします!


「文法の核」とは、英語学習における文法の根本であり、

極言すると「語(あるいは情報)の配列ルール」と「単語の使い方(品詞の理解を含む)」です。


英語を使うための土台は、「文法の核」を理解した上で、

多くの例文にふれて基本パターンを体得していく過程で形成されます。

「文法のための文法」を暗記するのではなく、説明を読んで理解することによって「使える文法」を身につけることで、

英語の運用力を高められます。

 

『英文法の核』を通して詳しい解説と最適な例文で文法の実際の使い方を学び、英語を得意科目にしましょう!!