9月は基礎固めの最後の機会!!! | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ

2019年 9月 22日 9月は基礎固めの最後の機会!!!

こんにちは、担任助手の増田です。

 

最近は、暑かったり寒かったりして不安定な気候が続いていますね。

風邪等ひかないように気を付けてください。

 

 

 

さて、9月も最終週を迎えますね。9月にやるべきこと覚えていますか?終わっていますか?

もう一度9月にやることを確認していきましょう。

まず、理想的な段階ですと、9月末までに第1志望校の過去問10年分が終わっていることです。

早期に過去問10年分終わらせることで、より多く併願校対策をしていくことや、

2週目をやることが出来たり、自分がどこが弱いのか確認していくことが出来ます。

 

また、2番目ですと、第一志望校の過去問5年分が終わっていることです。

理由も先ほどと同様で、早期に過去問を終わらせることが、合格のカギだからです。

過去問はまだ自分にはレベルが高いと思っている人がいると思いますが、

過去問は満点が取れなくていいんです。合格点が取れればいいのです。

そのためには、いち早く過去問に触れて傾向を掴み、対策を始めなければなりません。

 

最後に、絶対に終わらせていて欲しいことは、センター対策です。

センター10年分終わらせることは重要です。

センターは基礎中の基礎になるので、基礎が出来ているか不安な人は

確認のためにも解ききってください。

そして、センター対策として、基本が抜けてるなって思う人はこの1週間で本気で詰め込んでください。

これが本当の最後の機会です。

 

基本を詰めることに10月までかけてしまうと合格率が一段と下がってしまいます。

 

 

 

9月中に、あと1週間以内に基礎固めが終わっていない人は、終わらせましょう。

また、目標が終わっていない人、もうひと頑張りしていきましょう。