9月 | 2019 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ 2019年09月の記事一覧

2019年 9月 30日 単元ジャンル別演習へ!!

こんにちは!

東進ハイスクール志木校担任助手の前小屋 です!

 

明日から10月になりますが皆さん過去問演習は進んでいますか?

校舎でもちらほらと過去問10年分が終わる人が出てきています!

第一志望校の過去問を8年分×2週以上の演習をすると、

83.3%の生徒が合格するというデータが東進にはあります!

学校もあり忙しいと思いますが時間を取る価値は確実にあるので進めましょう。

 

また、東進ハイスクールでは単元ジャンル別演習というものがあります。

過去問や修了判定テストのデータやその他…のデータからAIが分析し、

志望校に合格するために必要な問題が出題されます。

9月から開講し、1か月がたちますが、みなさん使用していますか?

第一志望校に対応した受験科目の演習を過去問演習講座で5年分以上やる必要がありますが、

すでに使用できる人は開いて見てほしいです。

現時点で必要な演習量や演習時間なども提示されるので、

自分がどれだけの勉強をしなければいけないかや

どんな勉強を今後するのかを見るだけでも開いてみたほうがいいと思います!

まだ開いてみたことがない人は使用してください!

 

 

 

 

2019年 9月 29日 【共通テスト対応模試申し込み受付中】記憶力を高めるために今すぐできること

こんにちは!担任助手の宮田です。

最近日本史や世界史が覚えられないよー!!と言っている人を何人か見ました。

より細かい知識になってくると今まで通りの暗記方法では覚えられなくなることもしばしばあると思います。

そこで人間の脳を理解して、がむしゃらに勉強をするよりも効率よく暗記していってほしいなと思い本日このブログにしました!

さっそくどんな方法があるのか見てみましょう。

◎海馬を刺激する

海馬は長期記憶を形成するのに関係しています。その海馬が活性化すれば記憶力は向上します。

といってもどうやって海馬を刺激するのか…

空間的な刺激を与えること だそうです。

文章だけを見て暗記するよりも図などを見て暗記した方が分かりやすいときもあります。

そのような空間的な話だけでなく、勉強する場所をいつもと変えたりするだけでも刺激が与えられるそうです。

もし受講するときや自習するときの席を毎回同じ場所にしているなどがあったら座席を変えてみるのも一つの手だと思います!

◎一貫性を持たせる

人間の脳は一貫性を求める性質があるそうです。

矛盾や表現の違いなどの干渉により、記憶力が低下することがあるそうなので一貫性を意識した勉強の進め方えをしましょう。

ぜひ試してみてください!

全国統一高校生テストの申し込みを受け付けております。

今回の全国統一高校生テストは、新入試の「共通テスト」に対応した模試な上に、無料で受けることができます。

高1・2生のみなさんは必見です!!

お申し込みはコチラ TEL:0120-104-202

2019年 9月 28日 インフルエンザの予防接種

こんにちは。担任助手の岡地です。

肌寒く感じる日が増えてきましたね。

これから迎える季節で重要なことは病気への予防です!

今日はその代表であるインフルエンザの予防接種についてです。

今回皆さんに伝えたいことは『予防接種は2回受けましょう!』ということです。

ワクチンは1回接種すると約70%の人に感染予防に足る免疫力が発揮されると言われています。

裏を返せば1回限りの接種では約30%の人には十分な予防効果が発揮されません。

しかし、ワクチンを2回接種することで、約95%の人が予防効果を得ることができます。

また、1回の接種で十分な免疫力を得られた人も、

2回接種することでその効果を向上・延長することができ、

万が一感染してしまった場合にも重症化を防ぐことができます。

「インフルエンザの予防接種は1回で充分」という人も見かけます。

特に受験生にとってはインフルエンザ流行期が受験期にあたる可能性があります。

受験学年でない人も学校内で感染源または感染経路にならないためにも必要です。

 

人事を尽くしましょう!

 

 


 

2019年 9月 27日 2019年9月27日 推薦合格者の人へ これからの学習~その2~

みなさん、こんにちは!担任助手の奥川です。

 

全国統一高校生テストまで、残り1か月となりました。

多くの人が2次私大の過去問に取り組んでいることと思いますが、

センター試験の勉強も怠らずにやっていきましょう。

 

先週、推薦合格者の方にこれからの学習について少しお話をしました。

そろそろ推薦の合格者が増えてきた時期だと思いますが、英語の学習は変わらず続けていますか?

英語に関わらず、入学後にも学んでいく教科に関しては変わらず学習をしてください。

今日は英語以外の学習についてお話ししたいと思います。

 

私は合格後、英語以外に世界史の勉強と読書をしていました。

受験で日本史選択だったため、大学の講義で世界の政治などもよく取り上げられる度、勉強してよかったと思っています。

グローバル化が進んでいる今、世界の出来事が取り上げられることが多く、

世界のことをより知っていると授業の理解度も変わってくるはずです。

学部問わず世界の歴史や現代の世界情勢など、今まで以上に気にかけ、知ることが大事だと思います。

 

また読書は新たな知識を得るために、とても大事なことだと考えています。

今まで知らなかった事柄にも出会えることができるため、直接自分の将来に関わらないことでも、

選択肢を増やすことができます。

その知識が思わぬ時に役に立つときがくるはずです!

 

私は英語の学習を含め、主に3つのことに取り組んでいました。

取り組むことは人それぞれですが、受験が早く終わった分、他の受験生よりも将来必要なことに取り組める時間が長くなります。

この機会を逃さず、合格後の学習にも力を入れていきましょう!!!

 

2019年 9月 26日 【全統申し込み受付中】全国統一高校生テスト1か月後に迫る!

みなさんこんにちは!担任助手の荒井です!!!

2学期が始まり、早くも1ヶ月が経ちました

受験生は本格的に過去問を解き進めている最中だと思いますが、出来はどうですか?

夏休みの努力が実を結び点数が取れた人も居れば、

センター試験との難易度の差に戦慄した人も居るのではないでしょうか?

未だに解いてない人がいれば早急に1年分解いてみましょう!!!

敵を知らなければ作戦を練ることも出来ません!

合格を勝ち取るために重要なことは努力をすることと、精巧な作戦を練り上げ実行することです!!

そのためにもまずは敵を知る事から始めましょう!!!

 

さて、この時期は二次私大の事に目を向けがちですが

もう1つ重要な試験を忘れていませんか?

そうです

センター試験です!

東進では2か月に1回センター試験本番レベル模試を実施しています!

なぜ2か月に1回なのか…それは自分の伸びを正確に把握するためです

次のセンター試験本番レベル模試は10月27日(日)に行われます

10月の模試はセンター利用で出願する大学を決める上で重要なものとなります

自分の志望校の目標点に届くようセンター試験の勉強も怠らないようにしましょう!!