1月 | 2020 | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ 2020年01月の記事一覧

2020年 1月 31日 2019年1月31日 これからが勝負です!

みなさん、こんにちは!担任助手の奥川です。

大学入試も本格的に始まってきましたね。

これからの人や、もうすでに結果が出ている人などさまざまだと思います。

結果が良い悪い関わらず、次の入試に向けて気持ちを切り替えていきましょう。

 

多くの人が第一志望校の受験を2月に控えていると思います。

その前にもいくつかの大学を受験すると思うので、合否が出ている大学もあるでしょう。

結果に一喜一憂するのではなく、次に控えている入試へ、そして第一志望校に向けて気持ちを切り替えることが大切です。

結果が気になってしまうのもわかりますが、第一志望校への気持ちを強く持ち、最後まで自分のできることを確実にやっていきましょう。

頑張ってください!応援しています!

2020年 1月 30日 受験勉強のやる気がでないあなたへ

こんにちは!河合です。

 

今日は「明日から本気出す」と言い始めて

数か月が経過した怠け者のあなたに向けて

やる気の出し方を伝授します。

 

あなたが行動出来ないのは「考えすぎ」

だからじゃないでしょうか?

人間には防衛本能が備わっており

やらない理由を常に考えるようになっているそうです。

 

「俺はまだ本気を出していないだけ」

→本気になった時にはもう遅い。

「早くから始めても途中で折れるかも」

→早くから始めた方が明らかに自信がつく。

「お金がないからまだ始めない」

→お金が無くても出来ることはある。

「部活最後までやりたいから」

→部活もやって受験勉強もやろう。

 

やらない理由ではなく、やる理由を考える。

 

そして、何かしたいと思った時は

5秒後に行動に移すのが良いと言われています。

 

勉強を始める準備はできましたか?

5・4・3・2・1 

 

勉強開始!

東進ハイスクール志木校では、現在無料の講習を実施しております。

今回のブログで話した計画を立てるお手伝いをさせてもらったり、

今なら4講座無料で受講することができます。

東進をここまで体験できるチャンスは今しかないので、

すこしでも気になった方は下記バナーをクリックしてお申込み下さい(^^)/

志木校一同お待ちしております!!

 

2020年 1月 29日 受験生も高1・2生も計画を立てよう

こんにちは!志木校担任助手の宮田です。

突然ですがみなさん、勉強の計画って立ててますか?!

今受験生は二次試験に向けて、過去問や知識の再確認などをしている時期だと思いますが、

たまにその日に勉強する内容をその日に決めている人がいます。

受験生じゃないから関係ないや~と思っている高1・2生のみなさんにもめちゃくちゃ!関係あります!

「勉強する内容をその日に決める」

これって勉強する意味あるのでしょうか??

その日に決めている人は、勉強しなきゃいけないからとりあえずしているいう人が

多いのではないでしょうか?

何のために勉強していて、

いつまでにどのくらいの点数まで持っていくのか、

みなさんの中に目的・目標があると思います。

「勉強」はあくまでも「手段」です。

目的・目標のためにするべきことが勉強なだけなので、

目的・目標を見失わず、計画を立てて普段の勉強に励みましょう!

高1・2生も今から計画を立てる練習をすることで、

受験勉強やテスト勉強、大学や社会に出てからも使える能力になります。

絶対に役立つこと間違いなしのスキルですので、ぜひみなさんも計画立てるクセを付けてください!

東進ハイスクール志木校では、現在無料の講習を実施しております。

今回のブログで話した計画を立てるお手伝いをさせてもらったり、

今なら4講座無料で受講することができます。

東進をここまで体験できるチャンスは今しかないので、

すこしでも気になった方は下記バナーをクリックしてお申込み下さい(^^)/

志木校一同お待ちしております!!

 

 

2020年 1月 28日 気持ちの切り替え

こんにちは!!担任助手の岡地です。

受験生にとってはすでに受験本番シーズンが始まりましたね。

一月終盤から二月の頭にかけて多くの大学の入学試験が実施され、

連戦を避けられない人がほとんどでしょう。

 

去年の私も一日入試があるだけで前日から緊張してしまうのに、

次の日もその次の日も、と重なると精神的に参ってしまいそうにもなりました。

この時期を乗り越えるためには『気持ちの切り替え』が重要です。

 

知らない土地に行き長時間の試験を受けるだけでもタフですが、

さらに今日は全然問題に太刀打ちできなかったなど引きずってしまうと

悪循環が生まれてしまいます

終わった試験の結果を考えるよりも、

次の試験のために気持ちをリセットして行きましょう。

 

2020年 1月 27日 これからの時期大切なこと

こんにちは。

担任助手の小山です。

センター試験も終わり、

私立大学の入試が始まりました。

今日はこの時期に大切なこと

についてお話しします。

 

1つめは体調管理です。

睡眠時間はしっかりと確保しましょう。

時期に睡眠時間を削ってしまうと、

体調を崩して、試験本番で思うように

結果が出せなくなってしまうかもしれません。

また、試験日の日程に適応できるよう、

早寝早起きを心がけましょう。

 

2つ目はあきらめないことです。

あたり前ですが、あきらめてしまったら

絶対に合格はできません。

私はセンター試験でおもうような結果を

出すことができませんでした。

センター試験利用入試も全滅してしまいました。

一般入試で1つも合格できなければ

浪人になるという

危機的状況を迎えました。

しかし、今までの勉強とセンター試験の反省

を活かして、学習計画を見直し、

自分のやるべきことをこなしていきました。

今まで解いた過去問でできなかった

大問を徹底的に解き直し、

解答へのアプローチを確認しました。

その結果、第一志望の

早稲田大学に合格することができました。

過去問や問題演習でおもうように

点数がとれなくても今自分になにができるのか

を探し、それをこなしていきましょう。