ブログ | 東進ハイスクール志木校|埼玉県

ブログ 

2019年 1月 31日 【無料招待講習受付中】受験生への応援メッセージ#2

こんにちは!

担任助手の平木です!

今日でいよいよ1月も終わりですね。

ついに勝負の2月が始まります。

そこで今日は僕から受験生に向けて応援メッセージを送りたいと思います。

 

2月に入ると本当に休んでいる暇はなくなります。

どんなことがあっても決してくじけず、前を向き続けてください。

どんな結果であろうとも納得するだけの努力はしてきたはずです。

本番で自分の持っている実力以上のものを発揮しようと思っても、なかなか出来ることではありません。

自分の実力を最大限に発揮するくらいの気持ちで挑んでほしいです。

不安でどうしようもないときは、周りの人を頼ってください。

両親、学校の先生、予備校の先生、先輩、同級生など、誰でも構いません。

話したら意外と楽になるものです。

最後に、僕なりの緊張した時の対処法を教えます。

無理に緊張をほどこうとすると余計緊張してしまうものだと思っています。

なので緊張しないようにするのは諦めて、緊張しているということを自覚してみてください。

意外とみんな緊張していることを忘れよう、なかったことにしようと思いがちです。

緊張していることを冷静に認め、周りの人も緊張してそうだなと眺めると、

緊張しているのが自分だけではないということが分かるはずです。

「めっちゃ緊張してる!!やばい!!!どうしよーーー!!」と思うのではなく、

「あ、わたし緊張してる。周りのみんなも緊張してるんだろうなー。」と思うくらいの心持でいれば焦ることはありません。

ぜひ試してみてください。

 

僕からの応援メッセージは以上です。

担任助手一同、最後の最後まで皆さんの背中を押しますので、一緒に頑張りましょう!!

 

 

2019年 1月 30日 【無料招待講習申込受付中!】受験生へ応援メッセージ#1

こんにちは!担任助手の宮田です。

今日は受験生へ応援メッセージを書きたいと思います。

受験生のみなさんは第一志望の入試まで日にちが迫っていると思います。

あれも覚えなきゃこれもやらなきゃと焦っている人もいれば、

逆に何していいかわからない…という人もいると思います。

そんな人たちに向けてやってほしいのが、

今やるべきことは何なのかを紙に書きだす作業

をしてほしいです!

焦っている人は自分がやらなきゃいけないことが多すぎて何から手を付けていいかわからないため

焦っている場合が多いように思います。

一度紙に書きだして整理することで優先順位を付けることが出来たりして

ぐっと効率が上がると思います。

逆に何したらいいかわからない人は、一度第一志望校の過去問を解いてみてから、

やるべきことを抽出してみてください。

過去問を解いたら何かしらの問題点は出てくるはずです。

それを紙に書きだして取り組んでいけば、自分のやるべきことが見えてくると思います。

時間がない今だからこそ、やるべきことを可視化して

効率よく勉強に取り組んでみてください!

あとは、自分の持ってる時間出来る限りすべて受験に捧ぐ!

 

もうすでに頑張っているとは思いますが、あともう少しめちゃくちゃに頑張ってください!

応援しています!

東進ではこの時期から無料招待講習を行っております

新高校1・2・3年生対象に今なら東進の映像授業が無料で3講座受けられる

「志望校合格指導面談で勉強計画をスタッフと一緒に立てられる」

という盛りだくさんの内容になっております。

 

受験対策はもちろん(共通テストにも対応)、テスト対策にも使える東進の講座をぜひ体験しにきてください!!

お申込みはコチラ

 

2019年 1月 27日 【無料招待講習受付中】森田鉄也先生の公開授業!

こんにちは!担任助手の大澤です!

今日は公開授業についてのお話をします!

 

東進ハイスクール志木校では2月10日(日)15:00~17:00

森田鉄也先生の公開授業が開催されます!!

森田先生は大学受験の英語の講義を行っていて

さらにTOEIC専門授業も行っているといういわば「二刀流」の英語講師です!

森田先生はTOEICで990点満点80回取ったことのあるすごい先生です!!

ちなみに東京大学の学生のTOEICの平均点は668点。

そう考えると満点を取ることはとにかく難しいんです

 

東進ハイスクールでは「難関国公立大学総合英語」「早大英語」だけでなく

英語4技能講座のWriting編とSpeaking編も担当しています!

今回の公開授業では難関大・4技能入試突破英語<7つの英単語攻略法>について

お話ししてくださります!

 

そんな貴重な森田先生の公開授業を高1、2生のみなさん、ぜひ受けてみませんか?

 

お申込みお待ちしております!

お気軽にお電話ください!!

TEL 0120‐104‐202

※  ※  ※

 

東進ではこの時期から無料招待講習を行っております!

今なら「東進の映像授業が無料で3講座受けられる」

「志望校合格指導面談で勉強計画をスタッフと一緒に立てられる」

という盛りだくさんの内容になっております。

 

受験対策はもちろん、テスト対策にも使える東進の講座をぜひ体験しにきてください!!

 

お待ちしております!

 

 

 

2019年 1月 26日 【無料招待講習受付中】私大ここからやっていたこと(理系)

こんにちは!担任助手の大曽根です!

 

センター試験も終わり、

 

私大や国公立に向けての勉強に専念できる時期までついに来ましたね!

 

そして、受験生の皆さんの受験生活も残すところあと一か月程度となりました。

 

時の流れは早いですね~!!

 

今日は

 

「私大ここからやっていたこと理系編」

 

を書いていきます!

 

1月28日には安本先生が

 

「私大ここからやっていたこと文系編」を書くので、

 

文系の方はぜひ見てみてください!!

 

それでは本題の

 

「この時期理系の私がやっていたこと」

 

について書いていきたいと思います!

 

この時期には

 

過去問を解き、問題集の苦手な分野などをやりこんでいました。

 

過去問を解き、復習し、関連した知識も確認し、過去問を解きを繰り返していました。

 

また、数学が苦手だったので数学をおもめに勉強していました。

 

毎日受験科目すべてに触れるようにしていました!

 

英語は、

 

毎日高速基礎マスターの英語を取り組んで単語や熟語などを忘れないようにしていました!

 

小さいノートに過去問を解いていてわからなかった英単語とその意味を書き出し、

 

それを一日の終わりに見直すこともやっていました

 

化学は、

 

わからなかった問題をノートにまとめておいたものを解きなおしたり、

 

予備知識を書き加えたりしていました!

数学は、

 

過去問を解いて、過去問研究シートに書いた自分の「できなかった分野」の部分を問題集で解いたり、

 

いつも使っていた薄めの学校の問題集を解いたりしていました。

 

 

私はこんな感じでこの時期は勉強していましたが、

 

このような感じに勉強するよりもっとこうしておけばよかったと後悔していることがあります。

 

それは

苦手な数学をもっとしっかりやっておけばよかったーーー!!!!!!

 

苦手教科がこの時期になっても全く克服できていなかったのは

 

今までの勉強方やらスケジュールやらが関係して来たりしますが、

 

それは今は置いておくとして。

 

センター試験で見事に失敗した一年前の私はとても焦っていて、

 

「このまま本番でも失敗したらどうしよう」

と不安になって

「すっと知識が出てくるわけでもないから不安すぎてもっとやっとこう」

 

と、数学に比べたら優先度が低い化学などに時間をかけすぎたかなと

 

もう少し削って数学に時間を回しておけばよかったなと本当に本当に本当に思います!!!!!! 

 

また、数学を勉強しているときもすべての部分が不安すぎて

 

がむしゃらに手を付けてしまった日もありました・・・

 

優先のものを順位づけて、落ち着いた気持ちで入試から逆算して予定を立て直すことが大切です!

 

復習をすべてすることはもちろん大切だけど、

 

解けない難しい問題ばかりに理解する時間を費やすのではなく、

 

基礎の取れそうなところだけどできていなかったところをしっかりと復習すること。

 

多くの人が、自分が出来ていなかった問題のうち、

 

簡単で間違えてしまった問題よりも破壊的に難しかった問題に焦点を当ててしまい、

 

「できないどうしよう・・・」と悩んでしまいがちです。

 

それよりも、なぜ簡単な問題を間違えてしまったのか?掘り下げて考えてみましょう

 

いつもしてしまう、簡単な問題の凡ミスこそ本番でもやってしまうことが多いので

 

しっかりと対策して、本番では同じようなミスを繰り返さないようにしましょう!

 

それだけで、2点、4点・・・と点数を上げられるはずです!!!!

 

一般入試での一点は大きいので、こういうところで少しでも得点を落とさないようにしましょう!!

 

いろいろと後悔することは多いですが、そのうちでも

 

「もっと直前期に考えて勉強をしておけばよかったのかな」

 

 

「直前期に数学をもっとやっておけばあと数点とれて補欠がくりあがったりしたかもしれない」

 

 

と今になっても思うことがあります

 

受験生の皆さんには、このような後悔を引きずってほしくないので

 

いまならまだ間に合うので

 

もう一度第一志望までの受験の計画を落ち着いて立て直してみていただきたいです!

 

あと一ヵ月!!!

悔いのないように全力でやり切りましょう!

 

応援しています!!

※  ※  ※

 

東進ではこの時期から無料招待講習を行っております!

今なら「東進の映像授業が無料で3講座受けられる」

「志望校合格指導面談で勉強計画をスタッフと一緒に立てられる」

という盛りだくさんの内容になっております。

 

受験対策はもちろん、テスト対策にも使える東進の講座をぜひ体験しにきてください!!

 

お待ちしております!

2019年 1月 25日 【無料講習申込受付中!】モチベーション維持に努めよう!

こんにちは!担任助手の平木です!

今、皆さんはセンター試験という一つの山を越えて、二次・私大対策に取り組んでいると思います。

2月に入ると、約1か月間試験続きの日々になります。

体力的にもメンタル的にも辛抱しなければならない時期です。

ここまで来たらどんなことがあっても途中でくじけてはいけません。

そのためにはモチベーションを保つことが重要になってきます。

皆さんのモチベーションになっているものは何でしょう?

ちなみに私が勉強していてつらかったときは、目指している大学での生活を想像していました。

大学での楽しい生活を思い浮かべることで、もうひと踏ん張り頑張れた記憶があります。

人それぞれモチベーションにしているものがあると思います。

最後の最後に支えてくれるのは、他人の言葉よりもそういったものなのかもしれません。

2月に入ったら3月まで休みはありません。

最後まで突っ走っていきましょう!